お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

目からウロコな好きアピール! 男性は何も思ってない女子から「タイプ」だと言われたら意識する?

ファナティック

まだ知り合って間もない相手に、はっきりと告白することはせず、「あなたのような人がタイプ」というあいまいな表現で、好意を伝えたことがある人はいませんか? このように、あえて明確な言葉を避けることで相手に意識してもらうことはできるのでしょうか? 社会人の男性に聞いてみました。

Q.合コンで、特に何も思わなかった女性から「あなたみたいな人がタイプ」だと言われたら、意識してしまいますか?

 する……55.9%
 しない……44.1%

半数以上の男性が、意識すると回答しました。それぞれ理由とエピソードを聞いてみました。

【「意識する」と回答した男性の意見】

■うれしい気持ちは恋の始まり

・「自分を意識してくれる、男性として見てくれるという人がいればうれしいし、もっと深い関係になろうという意欲が高まる」(37歳/金融・証券/営業職)
・「タイプと言われて嫌な気持ちにはならないから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

好意が伝わるとうれしいと感じる男性が多いようです。誰しも人には好かれたいと思っているもの。自分に好意を寄せてくれる人のことを好意的に思うのは自然なことなのかもしれませんね。

■理由はわからないけれど

・「言われたら、その子について考えてしまうのが常」(33歳/運輸・倉庫/その他)
・「自分のことが気になっている人は、いやが応でも気になってしまいます」(35歳/通信/事務系専門職)

特に理由はないけれど、気になってしまうという意見です。その相手に恋の可能性を見出しているからこそ気になってしまうのでしょう。当たって砕けろの玉砕覚悟の戦いよりも、勝率が高い勝ち戦のほうが魅力的なのかも。

【「意識しない」と回答した男性の意見】

■あくまでも自分の気持ち次第

・「相手からどんなに言われても、相手に魅力を感じなければどうとも思わないから」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「自分からじゃないと本気になれない」(28歳/電力・ガス・石油/技術職)

好意を匂わせられただけでは意識するにはいたらないという意見です。やはり本気の恋は好きになる要素を自分から見つける必要があるのかも。がんばって勝ち取ったものと棚からぼた餅、どちらを取るかは人によってちがうようです。

■言葉の裏を読んでしまう

・「社交辞令に感じるから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「相手の言葉をお世辞と捉えるから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

社会人ともなれば社交辞令もうまくなってしまいます。本心ではそう思っていなくても、自分の株を上げるために相手をほめるのはよくあること。その言葉が必ずしも本音とは限らないのです。

■まとめ

うれしいのはまちがいないけれど、その後の進展には、その女性を好きになる要素が必要ということでしょうか。ですが親しい関係を築くきっかけが見つけられない女性にとっては、自分を意識してもらうための効果的な言葉かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]