お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

せっかく買うならモテを意識すべし! 「男子ウケするニット」4選

ファナティック

ニット冬はニット素材のおしゃれが楽しい季節♪ 暖かくて伸縮性がよくコーディネートしやすいニットは冬の定番アイテム。どんなニットを着たらいいのか迷っている人にもおすすめの、女性が着ていたらかわいいと思うニットの特徴を、社会人の男性に聞いてみました。

■明るめの色合い

・「白色。清楚な感じが好きだから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「薄いベージュや白のニットのワンピース。温かみがあってかわいいと思う」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「ピンク色で、少しダボッとした感じだと、かわいい」(32歳/通信/技術職)

白やピンクなどの明るい色が人気のようです。膨張色なので着ることを躊躇してしまいがちですが、顔色もよく見えて清楚な印象になります。冬だからこそ明るい色合いを楽しみましょう。

■オーバーサイズでかわいらしさを強調

・「ホワイトで袖が若干長め。手が隠れる感じがかわいい」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「Vネックの少し大きめのセーター」(33歳/金融・証券/専門職)

・「ベージュとか紺系のちょっと大きめのサイズだとかわいいと思う」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

定番のニットも少し大きめサイズのものをチョイスすると、華奢な女性を演出することができます。日常生活には少々不便でも、男性目線では丈が少し長いくらいが理想のようです。

■グラマラスなぴったりニット

・「体のラインがはっきり分かるタイトなタートルネック」(32歳/商社・卸/営業職)

・「体のラインが分かるフィットしたもの」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「ノースリーブのハイネックセーター」(36歳/運輸・倉庫/その他)

一方、グラマラスなスタイルが好みの男性には、ボディラインがしっかりと出るニットが人気のよう。ニットならではの伸縮性で、デコルテからバスト、ウエストまでのラインがくっきりと見えるので、ぜい肉対策に気が抜けません。

■素材感も重要

・「モコモコした感じが強めのニット」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ピンクのふわふわな素材」(31歳/情報・IT/技術職)

・「グレイのざっくり編み。お尻が隠れるほどのやつ」(36歳/機械・精密機器/営業職)

デザインやサイズ感も大切ですが、それ以上に素材感を重要視する人もいます。触れたくなるようなもこもこ感や、いい女度がアップするざっくり感など、素材が持つ風合いで印象は大きく変わります。

さまざまな理想があるようですが、一番は本人に似合っていること。いくら白やピンクが人気でも、それが本人に似合っていなければ魅力が半減してしまいます。また、ニットは服を見た感じと着たときのイメージが大きく異なるもの。可能な限り試着して、自分にぴったりのニットを見つけましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数116件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]