お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

マジ、ないわ!! 仕事中に、本気でドン引きした同僚の言動3!「勝手に一人フレックス」

ファナティック

気を使わずに悩みや愚痴を言い合える、楽しさやツラさも分かち合える同僚は、同志とも言えますが、常識はずれな行動をされてしまうとドン引きしてしまうことがあります。今回は、働く女性たちが「そりゃないでしょ」とドン引きしてしまった同僚の言動について聞いてみました。

■勝手に勤務時間を変更

・「『もう疲れたから帰ろ』と言って帰った」(32歳/その他/秘書・アシスタント職)
・「『やることないから帰るわ』と言って早々に早退する同期男子」(29歳/食品・飲料/技術職)
・「一人フレックスで勝手に休憩を早めた」(26歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

会社の規定で決まっている勤務時間を「疲れた」とか「やることない」とか身勝手な理由で変更してしまう同僚。「真面目に仕事しているこっちの身にもなってよ!」というわけでドン引きしてしまう女性は多いようですね。仕事は自分から積極的に探すものと新入社員のときに教わらなかったのでしょうか。

■仕事に対する責任感のなさ

・「何も調べたり聞いたりしないで、わからないままに仕事を進めようとして終わらせようとしていたこと。後から先輩が困っていた」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「何度同じことを言っても覚えてくれなくて、本気でドン引きした」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「仕事を頼まれたときに『何で俺がやらないといけないんですか?』と言った人」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

会社は仕事をしに来るところ。それなのに仕事を振られて「何で俺が?」なんてよく言えたもんだと呆れてしまったという女性もいるみたいです。やり方がわからないまま適当に仕事を進めたり、何度も同じことを聞いたりという同僚に対して「もうちょっと本気出してよ」と言いたくなる女性もいるみたいですよ。

■仕事中のムダ話/上司や仕事への悪態

・「嫌いな上司、嫌いな取引先の人の悪口で『○○、死ねばいいのに~』と言っていた同僚。陰口とはいえ、職場でそういう発言はちょっと……と思った」(24歳/食品・飲料/専門職)
・「仕事や上司に対する悪口を言ってる同僚。その暇があったらとりあえず働けば、と思う」(25歳/その他/その他)
・「仕事中にネットサーフィンをしていて、おもしろかったことなどと悪びれずに話してくる。ネットサーフィンをしているからやることが終わらないのに」(24歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)
・「仕事中に、合コンの失敗談を延々と話していた同僚」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

仕事がなかなか終わらないのに延々と合コンの失敗談を語り続ける、ネットサーフィンで遊んでいる。そんな同僚について「あり得ない!」と腹立たしく思う女性も。上司の悪口や仕事の愚痴を言いたくなったとしても、職場での発言として言っていいことと悪いこともわきまえていない同僚を持つとヒヤヒヤしそうですね。

■まとめ

やはり、どの会社にも理解できないと思ってしまうほど常識はずれな行動をする人っているみたいですね……。本人としてはまったく悪気がないつもりだったとしても、「職場でそれはないよなぁ」と思ってしまう発言をしたり、人の迷惑を顧みない言動ばかりしていると、同僚としての最低限の付き合いも控えたくなりそう。こうはならないように、一度自分を振り返ってみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数217件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]