お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

もうヤダ……! 女性に聞いた、職場の「不満」3選

ファナティック

仕事にまつわる悩みはついてまわるもの。ときには「もうイヤ!」と叫びたくなるくらい職場に対するマイナスな感情がフツフツ……なんてこともあるのでは? そこで今回は、働く女性のみなさんに「今感じている職場への不満」について教えてもらいました。

■忙しすぎる

・「人手が足りない。月末などは死ぬほど忙しい。職場までが遠いこともちょっと不満」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「人が退社しても、人員補強する気配がなく、仕事量がどんどんかさんでいく」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「残業が多く、社員への待遇が悪い」(31歳/医療・福祉/専門職)

あきらかにキャパオーバーなのに、仕事量は増える一方……。そんな状態が続いたら、嫌気が差すのも仕方がないと言えそうです。

■給料が安い

・「売り上げがかなりあるし、仕事も私自身めっちゃ頑張っているのに給料もボーナスも少ないこと」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「給料が安い」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「サービス残業ばかり」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

たとえどんなに忙しくても、それなりの評価が得られて給料もアップするのならやりがいを見いだすことも可能かもしれませんが、働けど働けど……という状況がずっと続けば、仕事に対するモチベーションも下がってしまいます。

■上司が……

・「上司が無能だがその上の上司がそのことに気がついていない。むしろ、『あいつは仕事ができるから』などと言っている……。そして本人も自分は仕事ができないことがわかっているが、強力な後ろ盾があるので何かと強気に出ている」(31歳/生保・損保/事務系専門職)

上司に対する不満を持つ女性も。自分の直属の上司だけでなく、さらにその上の立場の人も「しっかりして!」と思うような人だと、部下として働く立場としては困ってしまいますよね……。

「職場に対する不満」について、働く女性からリアルな意見が寄せられました。ただ、ストレスをためこんでしまうのは、つらくなってしまうだけです。まずは仕事のあとや休日はしっかり休息をとり、リフレッシュするようにしたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数158件(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]