お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 働き方

【仕事編】鏡リュウジの2016年ラッキー星座ランキング!「1位射手座、2位山羊座、3位獅子座」

鏡リュウジ

2016年、仕事運でもっとも好調なのはどの星座? 占星術研究家・翻訳家の鏡リュウジさんに教えてもらいました。今回は1位から順にご紹介します。

2016年仕事運ベスト5

1位 射手座
2位 山羊座
3位 獅子座
4位 牡牛座
5位 天秤座

 

■1位~3位

2016年仕事運にもっとも恵まれるのは射手座。大チャンスが巡ってきます。肩に力も入りそうですが、しっかり責任を果たせば未来は輝いたものとなるでしょう。

2位の山羊座も絶好調。順調に階段を上っていく暗示です。年が終わるころには今とはまったくちがう風景が広がっているはず。

ベスト3に入った獅子座はこれまでの貢献度に正しい評価が下るよう。収入面が格段に安定していくでしょう。

■4位~6位

4位は牡牛座。オリジナリティあふれる発想力が認められ、大忙しの一年に。憧れの業務につくタイミングも訪れるはず。

5位となった天秤座は、意外な仕事がきっかけで新しい能力が開いていきそう。将来への方向性が大きく変わっていくかも。

上位6位に滑り込んだのは乙女座。チャレンジ精神が結果に結びつきます。転職を考えている人は動き出しが早いほど貴重な情報を獲得できるはず。

■7位~9位

7位となった蟹座は学びの姿勢を持つことで運気に変化が。どんなことにもまずは興味を向けてみて。思わぬところで役立つことに。

牡羊座は8位となったものの、充実度は高いよう。力を尽くせば、成果もしっかり出てきます。交渉事の場面では意外な活躍ができるかも。

9位は水瓶座。転職には少し厳しい年となりそう。引き継ぎ事項も多く、身動きのとれない状況に。ただ、スキル磨きを続けるうちに、異なるビジョンも拓けていくはず。

■10位~12位

10位の蠍座は個人の評価よりも、チームでの業績が上がる一年に。前向きに人と関わることで、思いもよらない考え方や優れた意見に触れる機会を得られるでしょう。

辛くも11位は双子座。まったりムードにどっぷり浸かってしまいそう。後半に入ると徐々にやる気は復活していくので、焦らずしばらくは休息を堪能してみて。

残念ながら魚座がワースト1に。調子が出てきたところで、お役御免になるなどタイミング的にツイてない状況が多い年。ただ、弱者の立場を味わうことで人としての深みが増すでしょう。

監修:鏡リュウジ

雑誌、テレビなど幅広いメディアで活躍中の占星術研究家・翻訳家。心理学的アプローチの占いで圧倒的な支持を得ている。最新刊に「12星座の君へ」シリーズ『山羊座の君へ』『水瓶座の君へ』(サンクチュアリ出版)などがある。

お役立ち情報[PR]