お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

がっかり!! 「男は情けない生き物だ」と思ったとき3選

ファナティック

頼りがいのある男性は、カッコよくて素敵ですよね。女性の前だとより男らしいところを見せようとする男性もいて好印象です。逆に「男って情けない生き物だな」って思うときってありませんか? 働く女性のみなさんに聞いてみました。

■妻の出産で倒れる!?

・「立ち会い出産で妻が苦しんでいるときに、貧血で倒れた夫の話を聞いたとき」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「血を見ただけで大騒ぎしているとき。」(34歳/その他/事務系専門職)

・「出産のときに男性にはやることがないとき」(34歳/その他/事務系専門職)

妊娠・出産に神秘的なイメージを持っている人もいますが、いざ立ち会うと出血や妻の叫び声にショックを受ける男性もいるようです。初めてだから仕方ないのでしょうが、実際に痛みを感じている女性からすると情けないですね。毎月生理を経験している女性に比べて「出血」に対する弱さを複数の女性が指摘していました。

■土壇場の対応力……

・「いざという時を誰かに押し付けてる時」(24歳/その他/その他)

・「いざとなると肝が据わっていない」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

・「基本的に勉強ができる頭の良さはあるのに、ちょっとイレギュラーなことが発生するとパニックを起こして対処出来なくなる。バスの予約が出来てなくて土壇場で気づいたときも『どうしよう』しか言わなくなってて、その時点で予約可能なバスを探してサイトを教えたり全部誘導して事なきを得た。」(28歳/その他/その他)

男性にはいざというときに、決断力や責任感を見せて欲しいものです。それが間逆の行動を取られると、「情けない」と女性が思ってしまっても仕方ないですね。男性は女性に比べると順応力が低いのでしょうか。土壇場に肝が据わっているのは女性のほうかもしれません。

■痛みや熱に弱い

・「ちょっとした風邪やケガで大げさに痛がる」(34歳/その他/その他)

・「ちょっと熱があるくらいで大騒ぎ。子どもを少しだっこしただけで疲れる」(32歳/その他/その他)

・「少しの痛みでもかなり痛がる。大げさに言う」(33歳/その他/その他)

・「男は出産の痛みに耐えられず死んでしまうと知ったとき」(24歳/その他/その他

女性には毎月生理があり、その度不快な症状に悩まされます。ちょっとした痛みで騒ぐというのは、男性には生理がないせいかもしれませんね。とはいえ痛みの感じ方は人それぞれですので、優しい心も持っていたいですね。

■まとめ

男性は生まれたときから強く、戦いに勝つように育てられがちです。そのはずなのに、女性よりも頼りないところを見せられると「あれっ」と思いますよね。イメージを守る努力をしている人って魅力的ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数412件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]