お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男子の本音! 女子の髪型イメチェンで好感度が上がった瞬間・下がった瞬間11

ファナティック

ガール

女性が髪型を変えるときって、気分を変えたいときやファッションも含めてイメージチェンジをしたいときですよね。それが成功して「かわいくなった」と言ってもらえれば大成功ですが、男性の中には女性が髪型を変えたことで印象がよくなる人もいれば、イメージダウンする人もいるようです。では、どんな風に変わると好感度が上がるのか、逆に気持ちが冷めてしまうのか、男性のみなさんの本音を聞いてみました!

■気になるあの子。でも髪型を変えた途端に……

・「いいなと思っている人が前髪をぱっつんにしたら、微妙になった」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「ショートカットにしたとき、男っぽくて冷めた」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「ショートなのを後ろでだんごのような髪にした途端、あまりかわいいと思えなくなった」(28歳/情報・IT/技術職)

・「ストレートから巻き気味のパーマに変わったとき。ちょっと残念に感じた」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「ドレッドにしたときは、ちょっと引きましたね(笑)」(32歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

今まで「いいな」と思っていた女性がショートカットでボーイッシュになってしまった、ストレートから巻き髪に変わって残念に感じたなど大幅なイメチェンが悪い方向に印象を変えてしまったこともあるようです。男性の好みによるのでしょうが、髪型ひとつで気持ちが冷めることがあるなんて、つくづくヘアスタイルの印象って大事なんですね。

■逆に、イメチェンしてから好感度がアップ!

・「いつも髪を下ろしている女性がよくポニーテールをするようになって、全然意識していなかったが、目でよく追うようになった」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「ロングだった人がショートになったときに、かわいいと思うことが多い」(28歳/情報・IT/技術職)

・「下ろした髪型をアップにしたとき。華奢で白いうなじがセクシーで気になって仕方なくなった」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

髪型が変わったことでその女性から目が離せなくなったという男性もいるようです。ロングの人がショートに、髪を下ろしていた人がポニーテールになど髪型の変化が新鮮に感じられて、今までは気付かなかった魅力を感じるようになったということでしょうか。うなじ好きにとっては、ダウンスタイルからアップにというのはたまらないのでしょうね。

■似合っていればかわいくなって好感度アップ

・「だいたい新鮮な気持ちになって、好感度は上がる」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「バッサリ切った女性に好感を持った」(38歳/通信/技術職)

・「似合っている髪型になるとかわいく見える」(33歳/電機/技術職)

どんな髪型に変えようとその女性に似合っていれば好感度は上がるという男性も。自分はショートが苦手だけれど髪型を変えてショートになったらステキに見える女性もいるし、バッサリ髪を切るという思い切りの良さにも好感が持てる。結局はその女性に似合うかどうかが一番大事ということみたいですね。

■まとめ

思い切ってイメチェンしたのに「気持ちが冷めた」なんて言われたらかなりショック。でも、「似合っていればどんな髪型でも好感度アップ」という男性だってたくさんいるので、気にしすぎる必要もなさそう。前の髪型が全員にウケていたとは限らないし、髪型を変えたいときはどんどんチャレンジしたいもの。そのほうが、イキイキと自分らしくいられるので、自然とまわりからの好感度もあがりそうな予感?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]