お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

オトコには絶対言えない!! 複数の男性と関係を持つシングル女性に思うこと4つ!

大場杏

ニュースにも上がる恋愛記事で調査された、恋人の有無の比率が年々「いない」派が増えていることにお気づきですか? 男女別の比率だと多少変わりますが、時代の変化とともに恋愛スタイルも変化するのは自然な流れでもありますよね。単に彼氏が「いない」のではなく、「作らない」、または「彼氏というカテゴリーに当てはまらない関係」の場合もあります。そんな多様化した恋愛の中から、今回は「彼氏がいないから、複数の男性と関係を持つ女性」に対して思うことや考えを聞いてみました。

■可哀想(上から目線)

・「ひとりを真剣に愛せないなんて不幸せだなと思う」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)
・「結婚という幸せはつかめないと思う」(26歳/情報・IT/事務系専門職)
・「寂しい人生だなと思うが、人それぞれなので迷惑だけはかけないようにしてほしいと思う」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「病気とか考えていないのかなぁと心配してしまう」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

恋愛は1対1でするもの……なんてここ100年くらいのお話ですよね。可哀想と思われていても、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンでも測ってみれば特定の彼氏がいる女性より高い可能性すらあると思います。ただ、人様からみれば「お気の毒さま」以外の何物でもないようです。「自分が傷つくだけ」となんとも言えないコメントばかり。口外するべからず!

■そういう女性とはかかわりたくない

・「後々面倒になりそうだと思う」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「だから彼氏がいないんじゃないかと思う」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「他人のことだからどうでもいい」(26歳/自動車関連/事務系専門職)
・「次の恋愛になかなかうつれないと思う」(33歳/情報・IT/技術職)

否定的なコメントは「ありえない」「理解できない」「気持ち悪い」「危険」「最低な女性」とピックアップすればキリがありません。「だから彼氏がいない」とはまさに本質を突いていますよね。病気など体の心配をする声も多く、同性でもかかわりたくないとされてしまうようです。やっぱり口外するべからず!

■マルチタスクスキル高っ!

・「いいと思う。自分のことは自分で責任もてるだろうし、楽しそう」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「選ぶためにたくさんの人を経験するのはいいこと」(28歳/ソフトウェア/営業職)
・「器用だなとまずは思う。自分だったら罪悪感につぶれそうになるので」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「自暴自棄になってないのなら、そういうのもありなのかな、と思う」(25歳/その他/その他)

人生を決めるのは自分、責任も自分、結果を受け止めるのも自分。ただ、後々響くであろう影響を想定すれば、やっぱりマイナス要素が強すぎるよう。すべてにおいて自分をコントロールできるならば負荷も少ないと思うので、歯車が上手く合えば、なんて効率のよいバランスの取り方なのでしょうか。

■個人の意見を尊重

・「いろいろな考え方の人がいるから別にそれはそれでいいと思う」(32歳/不動産/専門職)
・「単なる男好きだと思う」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「彼氏たちがいいのであれば、別に問題ないと思う」(30歳/商社・卸/事務系専門職)
・「絶対ダメとは言わないが、本命ができにくそうだからやめたほうがいいかもと思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

マイナス要素や一時的な快楽などと他人を定義してしまうより、プラスになるインスピレーションを感じたり、他人の視点になってみたり、他人を尊重できれば世の中の見方にも変化をもたらすはず。「自分を大事にした方がいい」とは、体の問題? それとも気持ちの問題? 嫌なことをやり続けるより、そこから解放してあげる方が自分を大事にすることになりますよね。モノサシはひとりひとりちがう!

■まとめ

大半は否定的なコメントでしたので、受け入れられない方が多いのが印象的でした。仮に友人がそうだったとしても、変わらぬ友人関係が続くと思いますが、自分が大切に思っている友人(男性)とは距離を置かせたくなるかも……。当人同士がよければいいと頭では考えていても、心が拒否してしまいそう。結局人間は利己的であるから、人様に迷惑かけないレベルで「自分を大事に」する道を模索すべきですね。

(大場 杏)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数250件(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]