お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

風邪ひき男子が喜ぶ! 彼女の看病フード4選

ファナティック

手料理

男性が風邪をひいてしまうと、寝込んでいる間の料理に苦労してしまうことが多いものです。そんなときは好きな女性から、やはり料理を作ってもらいたいと願う方も多いのではないでしょうか。そこで今回は男性のみなさんに、風邪のときに好きな女性に作ってもらいたい料理について、お話を聞いてみました。

おかゆ

・「おかゆ。しんどいときでもなんとか食べられるから」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「おかゆを作ってもらえるとかなりうれしい」(36歳/情報・IT/技術職)

・「おかゆ。風邪のときの定番だから」(31歳/情報・IT/技術職)

やはり風邪をひいたときは、おかゆを作ってもらいたいと思う男性は多いようですね。食欲がないのに加え、のどの痛みなどもあるため、なるべく食べやすいものがうれしいようですね。

雑炊

・「雑炊。子どものころから、風邪のときは雑炊だったから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「雑炊。体調が悪くても食べることができるので」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「雑炊。簡単に作れておいしいから」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

おかゆはあまり好きじゃないという方も、中にはいらっしゃるようです。そんなときは雑炊を作ってあげると喜ばれるようですね。卵や野菜をいれて、栄養をとれるようにすると、よりいいかもしれません。

うどん

・「うどん。シンプルだし食べやすいから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「うどん。温まるから」(26歳/電機/技術職)

・「鍋焼きうどん。温まるので」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

うどんを食べたいという男性もいるようでした。特にのどの風邪で苦しんでいる人の場合、うどんのほうが、のどごしがいいので食べやすいかもしれません。

スープ

・「野菜スープ。栄養があるし、食べやすいから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「温かいスープ。体の芯から温まるから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「あったかいスープ(ポトフなど)」(34歳/情報・IT/技術職)

野菜スープを作ってほしいという方の意見も、多数見られました。特に野菜をいれたスープを希望される男性も多いようですね。栄養がとれるので、風邪のときにはおすすめです。

まとめ

風邪のときに、好きな女性に作ってほしい料理をいろいろご紹介いただきましたが、やはり食べやすさと、簡単に栄養を摂取できるものが好まれるようですね。どんなに料理が苦手なかたでも、おかゆは簡単に作れるので、練習して作れるようにしておくといいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数129件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE