お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

最高? 最低? 今までで一番忘れられないクリスマス「ヘリコプターでデート」「ディナー時に腹痛」

ゆみこーん

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

クリスマスは一大イベント。よくも悪くも、これまでに忘れられないクリスマスの経験があるのではないでしょうか? 働く女子に「1番忘れられないクリスマスの思い出」を聞いてみました!

■ハッピーな思い出

・「去年、彼がクリスマスにヘリコプターデートをプレゼントしてくれました。飛行時間は20分くらいでしたが、空から見下ろす夜景は言葉では言い尽くせないほど素晴らしかったです」(28歳/美容)

・「彼に『クリスマスは家で待ってて!』と言われたのでおとなしく部屋で待っていると、ベランダから怪しい物音が……。窓の外を覗いたら、サンタのコスプレをした彼氏がプレゼントの袋を持って立っていました(笑)」(29歳/不動産)

彼からのサプライズは思い出に残るもの。一生懸命考えて準備してくれた彼のやさしさがうれしいですよね。

■アンハッピーな思い出

・「彼にプレゼントしようと、人生初の編み物にチャレンジ。完成したマフラーを彼に渡したら、『手づくりの物はちょっと重い……』と言われてしまいました。それ以来、好きな人への手づくりプレゼントはやめました……」(30歳/飲食)

・「片思いしていた先輩からクリスマスディナーに誘われて、『やった!』と喜んだのもつかの間、あまりに緊張しすぎて食事中に腹痛が。トイレから出られなくなってしまいました……。やっと席に戻ったときにはすでにフルコースの後半で、先輩は苦笑い。恥ずかしすぎて、穴があったら入りたかったです」(32歳/出版)

クリスマスだからとがんばりすぎて失敗したという人も多数。大切な日だからこそ、気合いを入れすぎてしまう気持ちはわかります……。

■まとめ

一大イベントだからこそ、相手が喜ぶ顔を想像しながらサプライズを考えたり、普段だったらありえないような失敗をしてしまったり……。よくも悪くも、クリスマスは記憶に残るイベントです。せっかくならいいクリスマスを過ごしたいですね。あなたがこれまでに経験した忘れられないクリスマスの思い出は何ですか?

※画像はイメージです

(ゆみこーん+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]