お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド インテリア・雑貨

ニートが開発した「二度寝しないまくら」! キーワードは「イケメン」?

二度寝しないまくら!!

アルバイト求人情報サービス「an」では、ニートがニートを救う「STAND UP NEET PROJECT」を実施し、ニートが二度寝しないまくらを開発した。

貴方の会社はどっち? 2015年「しっかり休めた」or「ガッツリ働いた」

「導きのまくら」と名づけられたこの作品は、ニートが二度寝しないよう工夫されている。枕に付いているプロジェクターから映像が映し出され、迫力あるサウンドが左右のスピーカーから流れる仕組み。

映像と音はバリエーションに富んでいる。「このまま起きなければ辛い人生を送ることになる。起きたら幸せが待っている」と人生の不安を感じさせて起きやすくしたり、実際の母親の映像と声で起きるように呼びかけるパターンもある。

その他にも、女性向けにはイケメンが話しかけたり、居心地が悪くなるホラー映像で布団から出るように仕向けるなど、ユニークな内容ばかり。それでも起きない時には、カウントダウン後にまくらの両端より炎が上がり、ニートは火だるまとなってしまうという。

なお、本作品の商品化は現時点では発表されていない。

プロジェクトメンバーは全員ニートで、開発は元ニートの森翔太さんがリーダーとなって実施された。森さんは全編自画撮りのドキュメント的映像など様々な作品を制作しており、中でも代表作「仕込みiPhone」の動画は、YouTubeにて通算約400万回再生され話題となった。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]