お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男子の理想のクリスマス! 彼女と過ごしたいのは「24日」or「25日」? 多数派は……

ファナティック

デートクリスマス本番が近づいてくると、なんだか街もそわそわしている感じがして、毎日「早くクリスマスにならないかなぁ」なんて考えてしまいますよね。彼と特別な夜が過ごせる日、楽しみじゃない訳がありません。ところで、クリスマスは24日のイブと、イエス・キリストが生まれた25日の2日間がありますが、どちらのほうがより恋人と過ごしたいものなのでしょうか? そこで今回は男性のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.イブ(24日)とクリスマス(25日)。恋人と過ごすとしたら、どちらのほうがいいですか?

「24日」……77.1%
「25日」……22.9%

圧倒的にクリスマスイブに当たる24日を支持する声が多いですね。では、それぞれの回答を選んだ理由を見てみましょう。

<「24日」派の意見>

24日に泊まって……

・「イブに泊まって、25日の朝を一緒に迎えるのがいい」(36歳/情報・IT/技術職)

・「夜まで一緒に過ごしたいから、イブがいい」(33歳/電機/技術職)

・「25日の朝を一緒に過ごしたい」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

24日に一緒にディナーを食べ、そのままお泊まりして、25日の朝を一緒に迎える……これがカップルにとっての王道コースではないでしょうか? 今年は24日も25日も平日なのがちょっと痛いですね。

24日のほうが盛り上がるし

・「24日のほうが、世間で盛り上がっているから」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「世間もイブのほうが盛り上がっているから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「イブのほうがウキウキ感がある」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

日本では、25日はどちらかというと、家族で過ごすというイメージを持っている人も少なくないかも。恋人との甘い時間を過ごしたいという思いがあるならば、雰囲気たっぷりな24日にデートすることをオススメします。

では、次に25日を選んだ人たちの意見を見てみましょう。

<「25日」派の意見>

やっぱり当日!

・「本命の日のほうがなんとなくいいから。のんびり過ごしたい」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「イブよりも、やはりクリスマスは一緒にいたい」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「クリスマスのほうが気分が盛り上がる」(33歳/医療・福祉/専門職)

イブに仕事を片付けて、25日はのんびり一緒にすごす、というのもアリですね。今年は特に25日が金曜日なので、夜遅くまで一緒にいるのであれば、クリスマス当日のほうが長く一緒にいられるかも。

イブよりも混雑していなさそう

・「空いていそうだから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ケーキが安いので、いつも買いに行きます」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「人がイブほどはいないから」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

イルミネーションなどは25日、もしくは年末までやっていますが、24日はものすごく混雑しているけれど、その日以外は結構空いていることも。混雑を避けるのならば、25日のほうがいいかもしれませんね。

クリスマスデートはカップルにとってビッグイベント。年に一回しかないイベントなのですから、楽しく過ごしたいですよね。イブ、当日、両日一緒に過ごせるなら、こんな幸せなことはありませんが、働くふたりには難しかったりするもの。彼と相談して、より充実したデートができるように、プランをよーく練ってくださいね♪

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数109件(22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年12月20日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE