お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

オトコをドキッとさせるキスのタイミング4選

ファナティック

せっかくキスをするなら、好きな人を満足させてあげたいと思う女性が多いと思います。彼がキスでときめいてくれたら、それほどうれしいことはないものですよね。今回は女性のみなさんに、男性をドキッとさせるキスのタイミングについて、聞いてみました。

<男性をドキドキさせるキスのタイミング>

■見つめたとき

・「少し目をじっと見てからのキス」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「じっと目を見つめてからのキス」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「見つめ合っていい雰囲気を作ってから不意打ちのキス。ドキドキさせる」(31歳/医療・福祉/専門職)

彼をドキッとさせるには、ずっと目を見つめてからキスをするのが効果的なよう。ふとした瞬間に笑顔を消して、彼のことをじっと見つめてみてはいかが?

■不意打ちに

・「暗くなって2人きりのときに不意打ちで。いきなりだとドキッとしてくれそうだから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「寝る前に不意打ちでする。寝る前だとムーディだから」(29歳/金融・証券/営業職)

・「不意打ち。不意打ちのほうがドキドキしてくれそうだから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

彼が気を抜いているときに不意打ちにキスすると、彼もドキッとすることがあるみたい。彼とのキスがマンネリになっているのなら、思いもよらぬタイミングで、キスをしてみるといいかもしれませんね。

■別れ際に

・「帰る前に濃厚なキスかな」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「夜のデートの帰り。キュンと来る時間だから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「別れ際に一度離れて、また戻ってキスしてから別れる。ドラマでときどき見るが、いつもキュンキュンする」(24歳/食品・飲料/専門職)

別れ際のキスに、胸がキュンとするという女性も多いようですね。いつもより気持ちを込めて、少し濃厚なキスをすると、彼もドキドキしてしまうことまちがいなし!?

■その他

・「ロマンチックな雰囲気を作って甘える」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「キレイな夜景の中」(32歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

ほかにもいろいろな方法で、彼をドキドキさせるキスのタイミングを狙っている女性が多いよう。キレイな夜景を見ながらのキスは、忘れられない思い出になるもの。イルミネーションを見ながらのキスもステキですね。

<まとめ>

男性をドキドキさせるキスをするには、いつものキスよりももっと愛情を注いであげることが重要なのかもしれません。彼との関係に、少し慣れあいを感じてきたなら、タイミングを見計らって彼をドキドキさせるキスをしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数159件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]