お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

これを一番重要視します! 男性が「花嫁候補に求める条件」

ファナティック

やだ!うそ!結婚を意識したとき、あなたは相手になにを求めますか? 一生添い遂げる夫婦になるのだから、なにが大切か、どんな人が理想かという目標を持っておきたいものですよね。というわけで今回は、結婚する相手へ一番重要視するポイントについて、男性のみなさんに本音を聞いてみました。

金銭感覚

・「しっかりした金銭感覚。一緒に生活する上で重要なポイントだと思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「金銭感覚。合わないと大変だと思う」(28歳/自動車関連/技術職)

結婚するためには、お互いに金銭感覚が合っていなければのちのち苦労してしまうもの。シビアに感じるけれど、やはり気にしてしまいますよね。

お互いの価値観

・「気が合うかどうか。一緒に暮らすから息が詰まると困るから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「性格が合うかどうか。ずっと一緒にいることになるため」(28歳/金融・証券/専門職)

・「気が合うかどうか。合わないと今後我慢だらけになるから」(30歳/医療・福祉/専門職)

二人の仲が長く続くためには、お互いが気が合ったり、趣味があったりと価値観が合うことも大切。価値観がまったくちがうようでは、喋っていても楽しくないと感じることもあるのだとか。

家庭的かどうか

・「家事能力。料理や掃除などを毎日できるような女性のほうが、しっかりしていて魅力的だから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「家庭的なスキル。料理や掃除のスキルは大事だから」(38歳/通信/技術職)

共働きが増えているとはいえ、女性には女性らしさを求めたいのが男性というもの。ある程度の家事スキルを持っていることで、ほかの女性より数歩リードできるはず。

思いやりがあるか

・「思いやりがあるか。相手を思うことは大切」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「気づかう気持ち。相手のことを思いやることができないと、やっていけないから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「人として尊敬できて、思いやりがある女性かどうか」(31歳/情報・IT/技術職)

自分のことを本当に好きでいてくれるのかどうかは、自分が本当につらいときにわかるもの。自分に対して、心から思いやりにあふれる女性には「結婚したい」と感じるみたいです。

結婚に対して、男性としては金銭感覚や価値観など、気の合う存在を求めていることがわかりました。気になる彼ともっと近づくためには、まず彼のことを知って、趣味を合わせてみるといい反応がもらえそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE