お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子に聞いた! 「合コン」VS「女子会」、ヘアアレンジに気合いが入るのはどっち?

ファナティック

合コンの日はステキな男性との出会いを期待していつもより凝ったヘアスタイルにしてみたり……なんてことありますよね。しかし、最近ではそれ以上に、男性の目がない女子会だからこそ、おしゃれにも気合いが入るという女性も多いはず。そこで今回は、意識する相手が全くちがう「合コン」と「女子会」では、どちらがヘアアレンジに気合いが入るのか、女性たちの本音を聞いてみました。

Q.「合コン」と「女子会」では、どちらのほうがヘアアレンジに気合が入りますか?

「合コン」……38.4%
「女子会」……61.6%

女子会のほうがヘアアレンジにも気合いが入るという人が多いという結果に。では、それぞれの回答のくわしい理由を聞いていきましょう。

<「合コン」と回答した人の意見>

■男性ウケを気にしてしまう

・「ステキな人と出会いがあるから」(28歳/電機/事務系専門職)

・「異性の目があるほうが、よく見せようと気合いが入る」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

異性の目がある場所に行くときは、いつも以上に気合いが入ってしまうという女性たちの意見がありました。どこにステキな出会いがあるかわからないからこそ、いつでも万全の状態で合コンに挑みたいという本音を持つ女性たちも少なからずいるようです。

■女子会は気を使う必要がないから

・「女子会は最後のほうになるとグデグデになるので、最初から適当に行く」(33歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「女子会は気心知れた仲間と行うので、そんなに気を使わないから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

気心の知れた仲間と集まる女子会のときは、どうせグデグデに酔ってしまうので気合いを入れても仕方ないという女性もいるようです。たしかに、気の許せる友だちの前では、必要以上に着飾らず、リラックスした状態でいたほうが会話を楽しむことができそうですよね。

<「女子会」と回答した人の意見>

■女子会は女同士の戦いの場

・「細かいところまで見られそうだから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「同性の目のほうが厳しいから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「女の子同士の戦いの場だと思うから」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

同性からの厳しいチェックの目が光っている女子会では、手抜きなんてできない! という意見も。まわりの友だちに、おしゃれに手を抜いているなんて思われるわけにはいかないという人も多いようです。女子会は仲よし同志の集まりでもあるけれど、「女同士の戦いの場」でもあるのだとか!? 水面下ではバチバチ火花が散っているようですね。

おしゃれに気づいてもらえるとうれしい!

・「女子会のほうが努力に気づいてもらいやすいから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「おしゃれが大好きな女子が集まる女子会のほうが気合いが入ります」(31歳/その他/その他)

・「女性のほうが(おしゃれに)気がついてくれてうれしいから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

男性相手だと凝ったヘアアレンジをしても気づいてもらえないけれど、女子会なら気づいてくれる人が多いという理由を挙げる人もいました。同性に褒められるとうれしいので、自ずとヘアアレンジに気合いが入るという人も。おしゃれにこだわりを持っている同性ばかりが集まる女子会なら、ファッションだけでなくヘアアレンジにも手を抜くわけにはいかないようです。

まとめ

男性の目よりも同性からのチェックのほうが気になる! という女性はかなり多いみたいですね。合コンなら無難なヘアアレンジでも男性のチェックをクリアできそうだけど、女子会だとそうはいかないもの。だからこそ、女子会ではとっておきのヘアアレンジをして、楽しい時間を過ごせるといいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数185件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE