お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

本当は勘弁してほしい……。マジでウザい彼女の束縛4つ!「毎日30分くらい電話する」

ファナティック

女性のみなさん、彼氏を束縛してしまったこと、ありますか? または、彼氏から「束縛しないで」と言われたことがある人もいるのではないでしょうか。今回は、男性が思う「彼女からのうざい束縛」についてアンケート調査を行いました。彼氏のことが好きであればあるほど、信頼して多少は放置するほうがいいかもしれませんね。

Q.今までに彼女の束縛がうざいと思ったことはありますか?

 「ある」……16.7%
 「ない」……83.3%

約17%の男性が、彼女に束縛された経験があるようです。今回はその束縛経験について、詳しく聞いてみましょう。大きく4つのパターンに分かれるようです。

毎日連絡するよう求める

・「毎日電話を30分程度しなければならない」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「毎晩LINEすることを強要された」(38歳/電機/技術職)

毎日同じ生活をしている男性は、そんなに多くないでしょう。誰だって仕事が遅くなったり、体調が悪かったり、予定があることだってあります。そんな中、「毎日電話してね」とか「メールしてね」ということを強要してしまうと、男性は苦痛に感じるようです。「付き合っているなら当然でしょ」という態度で男性に強要するのは避けたほうがいいですね。

「今何してる?」「どこ行ってたの?」

・「出掛けたときに『どこ行ってたの?』とかいちいち尋ねてくるところ」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「残業中にメールしてきて、しつこく返信を求めてきたとき」(32歳/商社・卸/営業職)

束縛彼女の典型パターンとして、行動を把握したがる傾向が強いようです。デートしているとき以外のすべてについて、彼氏のことを把握しようとするのは無理があります。別の人間である以上、相手のことを尊重する意識は持っておいたほうがいいでしょうね。自分にとっては「メール一本なんて数秒」かもしれませんが、仕事などで集中しているときのその数秒は、効率を著しく下げてしまうことになるのです。

飲み会で浮気を疑う

・「同性の友人と遊びに行くのに、やたらと女性の心配をされる」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「友だちとの飲み会でも疑う」(32歳/食品・飲料/技術職)

過去に浮気された経験がある女性は、そのパターンを異常に警戒する傾向にあるかもしれません。飲み会で誰か女性といい雰囲気になってしまうんじゃないか、酔った勢いで……なんてことがあるんじゃないか、不安でたまらないのです。しかし、一緒にいて楽しい彼女がいるのに、わざわざ危険を冒す男性はそう多くありません。そんな素振りもない彼氏を必要以上に疑ってしまうと、関係にヒビが入ってしまうでしょう。

「○○しないで」と制限される

・「『女の子のいる飲み会には行かないで』と言われた」(27歳/生保・損保/事務系専門職)
・「『ほかの人と話さないで』とかめんどくさい」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

ほかの人に目移りしないよう、彼氏に何かを制限したくなることがあるかもしれません。しかし、その制限はただの束縛でしかなく、彼氏が離れていってしまう原因にもなります。かわいいお願いの域を超えた命令はしないように気を付けたいですね。

まとめ

彼女からの束縛は、たいていの男性が嫌がります。以前そんな失敗をしたことのある女性なら、次の恋愛では放任主義くらいの気持ちで大きく構えてみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE