お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 赤ちゃん肌の法則

男性目線で「だらしない」認定される女性の特徴3選

ファナティック

忙しい日が続くと、いつもならきちんとしていることでもつい手を抜いてしまうことってありますよね。ただ、そんな「手抜き」状態の様子を、周囲の男性はしっかり見ているよう。そこで今回は、社会人男性のみなさんに「だらしないな」と感じる女性の特徴について教えてもらいました。

■散らかしたままにしちゃう……

・「身のまわりの整理整頓ができない。片づけができない人だと感じるから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「部屋を片づけられない人。部屋が散らかっていると、だらしない感じがする」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「バッグの中が汚い。片づけができないから」(33歳/電機/技術職)

・「デスクが散らかっている」(33歳/機械・精密機器/技術職)

デスクの上やバッグの中、散らかっていませんか? 男性って見ていないようでけっこう見ています。特に、人の目に触れる自分のデスクの上などはしっかり整理整頓しておきましょう。

■みだしなみがNG

・「髪がボサボサ。見た目に気を使えないのはナシ」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「服がヨレヨレ」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「自分の身なりに気をつかわない」(37歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「化粧とかが適当」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「化粧したまま寝る」(36歳/機械・精密機器/営業職)

時間がない、忙しい……働く女性は常に時間に追われるものですが、だからと言って身なりに手を抜けば、そのぶん、周囲の男性からの評価はガクンと下がってしまうようです。

■こういう感覚もダメ

・「時間にルーズ」(38歳/情報・IT/技術職)

・「自分に甘い子」(31歳/情報・IT/技術職)

・「男性関係がだらしない女性は最低だと思います」(35歳/通信/事務系専門職)

誠実性に欠けるような行動を取る人も、「だらしない!」とレッテルを貼られてしまいます。大人ならば、この辺もしっかりしたいところですね……。

一度「だらしない人だなぁ」というイメージを持たれてしまうと、その印象を払拭することは、なかなか大変。意中の彼に、知らないうちに幻滅されないためにも、普段のみだしなみ、言動にはよく注意しましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~39歳の社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 赤ちゃん肌の法則