お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男子の判断基準は? メイクオフしたら別人になりそうな女子の特徴3項目

ファナティック

きゃあすごく美人だと思われている女性でも、メイクオフしたら「はじめまして?」というくらい、イメージが変わることもありますよね。とくに女性は自分がメイクする分、メイク映えする顔か、すっぴんとのギャップが少なさそうな顔か、だいたい見分けがつくものですが、男性のみなさんはどれくらい見破ることができるのでしょうか? 今回は男性のみなさんに「メイクを落とすと別人になりそう」だと予感した女性の特徴について聞いてみました。

全体の化粧が濃いと、かなり怪しい……

・「こってり厚化粧の人」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「明らかに厚化粧だったり、パーツが際立ち過ぎているように見える人」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「顔の色と首の色がちがうくらい厚化粧」(33歳/機械・精密機器/技術職)

とにかくメイクが厚い女性。首と顔の色の分かれ目がハッキリわかってしまうほどファンデーションを塗りたくった顔は、男性から見ても怪しいということでした。これは一番分かりやすいポイントですよね。

アイメイクへの気合いがハンパない!

・「アイメイクが濃い。目のインパクトってけっこう強いので」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「アイメイクにすごい力を入れている人」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「目のまわりやフチが黒く、まつ毛もかなり強調されている女性」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「つけまつ毛がバサバサ」(31歳/農林・水産/技術職)

アイシャドウやアイラインなどの目元を強調させまくるメイク。目力を強調させるということは、すっぴんの時は目力が弱いのでは? と疑われてしまうことも。

眉毛が人工的な印象……

・「眉が濃いと本当はないのかな? と感じる」(28歳/金融・証券/専門職)

・「眉毛の薄い人」(33歳/金融・証券/専門職)

眉毛が太かったり、逆に細すぎるのは男性的にも「ん?」と思われてしまうようです。一昔前は細眉が流行ったので、剃ったり抜いたりすることが当たり前で、そのせいか今では生えにくくなり、メイクを落としたら眉毛がない! と嘆いている女性も多いのではないでしょうか。

やはり、全体的に濃いメイクを好む女性は「すっぴんはもしかして……」と思われることが多いようですね。自分をきれいに見せることは大切ですが、かといってやりすぎると彼にガッカリされてしまうことも。毎朝メイクする際は、できるだけナチュラルメイクを心がけてみると、男性からの好感度もグッと上がりそうです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE