お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性に聞いた!「かわいい」「うざい」「尻軽」ボディタッチの境界線

ファナティック

飲み会などでちょっと酔った女性の悪ふざけについキュンとしてしまう男性は多いかと思います。特に甘えたりスキンシップをとられるとうれしそうですよね。ところが、やりかたによっては「うざい」「尻軽」に振り分けられてしまうものも……!?

回数は自重してほしい!

・「軽いボディタッチはいいが、べたべた触ることは嫌」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「2、3回ならかわいいがそれ以上はうっとうしいと思う(39歳/情報・IT/技術職)

・「かわいいはしつこくしない。うざいは繰り返ししてくる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

男性にとって、自分から女性に触れるチャンスは少ないですよね。酔った女性から触られたらラッキーといった気持ちでしょうけれど、あまりに何度も触られると気分が悪くなってしまうようです。加減はしましょう。

股間を触らないで!

・「軽いボディタッチはかわいいけど、股間を触ってきた女性にはさすがに引いた……」(26歳/農林・水産/技術職)

・「かわいいはしつこくしない。うざいは繰り返し。尻軽は股間にする」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「かわいいはやさしくする。うざいは股間にする」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

酔っているとはいえ、男性のアソコを触るとセクハラに近くなってきますね。だって、酔った男性が好みの女性の胸やお尻を触るようなものですから。ボディタッチされればなんでもいいというわけではありません。訴えられないように!

女性の武器は使用禁止!

・「胸を当ててくるなどの、女性の武器を使ってくると、ウザい、尻軽と感じる」(32歳/電機/技術職)

・「ボディタッチ程度ならかわいいが、キス魔になるのはうざい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「胸を寄せてくるのはうそくさいと感じますが、それ以外は最高ですね」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

胸や唇を押し当てられるとその気になってしまうかもしれませんね。ですがみんなの見ている飲み会でされても困りますし、あからさまに狙っている感じが見てとれるとよくないのではないでしょうか。わざとらしさは厳禁にしておきましょう。

酔った女性からされる甘えやスキンシップについて、「かわいい」「うざい」「尻軽」という区切りで判別してもらいました。右に行くほど危険度が高くなる感じですよね。いかがでしょうか。自分の行動が「うざい」「尻軽」に入っていた場合は、気をつけたほうがいいかも。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE