お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

今日はやめといたら? 彼女と“会わないほうがいい日”って?

ファナティック

生理のイライラで彼氏とケンカしたことはありますか?

生理前や生理の最中はちょっとしたことでもイライラしてしまうことってありますよね。普段なら許せるような彼氏のささいな言動も、今日はなんだか気に障る。ついにはイライラが爆発しけんかに発展。そんな経験はありませんか? 女性の皆さんの意見を聞いてみました。

生理のときはやっぱりイライラ

・「イライラして日頃の愚痴を爆発させる」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「無性にイライラして何気ない会話で大げんかになりしばらく音信不通になりました」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「生理前はイライラもするし、うつ気味にもなり、毎回グチグチと暗く、彼に絡んで、けんかに発展する」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

生理のときのイライラに日頃の愚痴も加わって大爆発。大げんかになってしばらく音信不通になったというケースも。生理が原因でイライラしがちだとはわかっていても、我慢できないときってありますよね。

普段は我慢できることも……

・「ちょっとしたことで怒鳴ってしまった」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「痛くてしんどいときに、彼がむちゃなことを言ってきたので、暴言を吐いてしまったことがあります」(31歳/その他/その他)

・「彼の自己中心的な態度を見ると、いつもなら自分もそういうときがあると許せるのに、生理前だと本当に許せなくなりかみついてしまう」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

普段ならスルーできるささいな言動も、生理のときはなんだか気になってしまうもの。思わず暴言を吐いてしまったという人も。

彼が優しくフォロー

・「あたってしまったが彼は優しく接してくれた」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「おなか痛い日と宣言するので、ケンカになることはない」(28歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「生理中は機嫌が悪くなると知っているのでけんかにはならない」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

彼女のイライラを彼氏が理解し、優しくフォローしてくれる。とてもすてきな付き合い方ですね。きちんと状況を伝えることが大切なのかもしれませんね。

けんかになる前に予防線を

・「イライラはするからなるべくしゃべらない」(33歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「コントロールできなさそうなときは会わないようにしている」(32歳/不動産/専門職)

・「イライラしているから早めに帰ると言って長時間一緒にいないようにしている」(32歳/金融・証券/営業職)

好きな相手とはけんかはしたくないもの。精神状態が不安定なときは距離を置いて予防線をはるのも手かもしれません。

暴言なんか吐きたくないし、誰だってけんかはしたくないもの。生理のときの自分の心の変化を知ったうえで上手に彼氏とおつきあいしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数180件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE