お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

いい出会いは自分で作っちゃう!? 女子が男性と出会うために実践していること5選

chan-rie

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

少女マンガのように運命的な出会いがあれば最高ですが、そうもいかないのが現実です。ときには、自分から積極的に行動を起こすことで幸せを掴みとれることもあります。いい出会いを求めて働く女子たちが実践していることをご紹介します。

異業種交流会に参加

「異業種の人たちが集まる勉強会や飲み会には参加するようにしている。意識の高い人が多いので話を聞くだけでも勉強になるし、『あわよくば恋愛も……』という気持ちで行くようになった」(28歳/情報)

仕事の勉強と男性との出会いが一度にまかなえる、なんてお得なんでしょう……! いい刺激が得られる場になりそうですね。

週末は合コン三昧

「彼氏のいないと友だちと計画を立て、休みの日は合コン! まだいい人には出会えていないけど、友人として仲よくなった人もいるので楽しい。当たりハズレはあるけど、試してみて損はないかも」(27歳/アパレル)

「数打ちゃ当たる」……ではないですが、出会いの数が多いほどいい人に出会える確率が高いのは明らかです。恋愛には発展しなくても、その後も交流が続けられる友人を見つけられるのはよさそう。

友だちにいい人がいたら紹介してもらう

「彼氏がいないことを何人もの友だちに伝えて、いい人がいたら教えてもらうようにしている。『気のおけない友だちが紹介してくれる人』という安心感もあるのがいい」(29歳/印刷業)

たしかに、仲のよい友だちからの紹介であれば相手の素性もある程度わかるでしょうし、変な心配をしなくて済みそうです。

婚活パーティに参加

「結婚を意識し出したタイミングで、一度参加したことがある。みんな結婚に真剣な人が来ているので、合コンよりも熱量が高い。結婚について改めて考えるいい機会になったので、気になっている人は参加してみるとおもしろいかも」(30歳/学校・教育)

恋愛や結婚に真剣に向き合う人が集まる場に行けば、マッチング率も高そう! 合コンでは物足りなくなっている人にとっては、参加する価値はありそうです。

Facebookの更新に力を入れる

「Facebookで旅行に行ったときや料理を作った写真など、近況報告をマメに投稿する。投稿にコメントしてくれた男性とはそれをきっかけに会話が盛り上がり、久しぶりに会うことも! いいきっかけが作れていると思う」(26歳/広告)

SNSが出会いにつながるとはなんとも今どきの方法。会ったときに「このあいだ◯◯に旅行してたね、俺も行ったことあるんだよ」なんて話で盛り上がりそうですね。

アクティブに外の人たちと交流を図るものから、SNSを通して積極的に自分をアピールするものまで、試せることはいくつもありそうです。「最近出会いがない!」とお悩みの方は、こうした積極的な女子たちの意見を参考にしてみてはいかがでしょうか?

※画像は本文と関係ありません

(chan-rie+プレスラボ)

chan-rie

元大手芸能事務所のマネージャー。ニュースサイトで芸能記事執筆/編集を経て、フリーライターに転身。イケメン大好き。休みの日は家で愛犬とヒモノ生活、またはおじさん酒場巡り(※でもお酒は飲めません)。最近は五反田の奥地がお気に入り。顔を見て会った人に福岡出身? と聞かれるが、千葉の湿っぽいところ出身。コーラは赤しか認めません。

この著者の記事一覧 

SHARE