お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

全然大丈夫じゃないよ! 「下心ミエミエ男子」の行動6

ファナティック

恋愛では、お互いの気持ちをさりげなく察することも大切。でも、中には相手の思惑がバレバレすぎてちょっと困る……ということもあるみたい。特に相手の下心が透けて見えたときは、勘弁してほしいな、と思ってしまっても仕方がないかも。そこで今回は、女性のみなさんに下心ミエミエの男性の行動や仕草の特徴について、教えてもらいました。

飲み会で……

・「飲み会で王様ゲームをはじめたとき」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「ボディタッチが多くて、たくさん飲ませてくる」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

お酒が入ると、気分も開放的になる方も多いはず。しかし、こんな下心ミエミエの態度を見てしまうと、スッと酔いも冷めるかも……!? 触られてうれしいのは、好きな人だけ。そうではない場合、上手に距離を置きましょう。

その口実はウソでしょ

・「飼っているペットに会ってみたいと言って、家に来たがる」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「寒いから玄関まで入れてと言ってきた」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

女性の家にあがるための、様々な口実……。男性側も必死なんだなぁと思ってしまいます。とはいえ、そんなところも女性を口説くことに慣れている証拠!? 「NO!」の一点張りで切り抜けてください。

このひと言には要注意

・「『大丈夫、大丈夫!』という。意味不明」(26歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「『いいじゃん、いいじゃん』と体を触ってくる」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

気持ちだけが先走り、完全に意味不明なひと言ですが、男性のこんなセリフ、聞いた経験がある女性も多いのではないでしょうか。なにがどう大丈夫なのか、根拠を示して論理的に説明してほしいものです! 場合によってはセクハラにもなりそう。納得できないときには、素直にそう伝えてOKですよ。

下心ミエミエの男性に流され、あとで後悔しないためには、誘われた時点でしっかりと強い気持ちを持つことが重要です。きちんとした態度で応じてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数124件(22歳〜34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE