お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

どうせグチしか言わないんでしょう!? 約6割の男性が職場の飲み会が〇〇だった!!

あなたは職場の仲間との飲み会は好きですか? 普段話さない相手ともお酒の力でコミュニケーションがとれる、職場の仲間との飲み会。ひと昔前までは飲みニケーションなんて言葉もあったのに、いまはあまり流行ってなさそうにも思います。今回はそんな職場の仲間との飲み会について、社会人男性にアンケートしてみました。

Q.職場の仲間との飲み会は好きですか?

 「好き」……38.2%
 「嫌い」……61.8%

職場の仲間との飲み会を「好き」と回答した男性は38.2%と少数派の結果に。61.8%と半数以上の男性が職場の仲間との飲み会は「嫌い」と回答しました。多くの男性は職場の飲み会を面倒に感じているようですね。では、それぞれの回答を選んだ理由を具体的に見てきましょう。

<「嫌い」派の意見>

■時間のムダ

・「自分の時間に使ったほうがマシだから」(26歳/農林・水産/技術職)
・「仕事が終わってまで拘束されたくない」(38歳/通信/技術職)
・「飲み会に行くくらいなら、趣味にお金や時間を使いたい」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

職場の仲間と飲むくらいなら、自分の自由な時間に使いたい、という回答が多数ありました。仕事が終わってまで会社の連中といたくないと思っているようです。飲みの席のリラックスした中で見える本音もあると思うのですが、いまは必要以上に同僚と仲良くしたくない、という人も多いのかもしれません。

■おもしろくない

・「愚痴ばかりで鬱陶しいから」(39歳/情報・IT/技術職)
・「職場の人と飲んでも仕事の延長にしか思えないから」(28歳/情報・IT/技術職)
・「お金を払って気を使うのは嫌」(30歳/機械・精密機器/技術職)

そもそも職場の仲間と飲んでも楽しくないから好きじゃない、という回答も。仕事の延長でしかないし、「どうせ仕事の不満や上司への愚痴ばかりでしょ?」と飲み会をしても大した話をするわけじゃないと感じている模様。わざわざ自分でお金を払ってまで、気を使ったりおもしろくない飲み会に参加したくないと思っているようです。

<「好き」派の意見>

■コミュニケーションの場

・「本音を語る場なので、みんなの意見を聞けるから」(28歳/情報・IT/技術職)
・「お酒を飲むのは好きだし、いいコミュニケーションの場になるから」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「仕事と離れていろいろなことが話せるので」(38歳/電機/技術職)

会社の仲間との飲み会を「好き」と回答した人たちは、コミュニケーションがとれるからいいと思っているようです。お酒が入れば気分も良くなって、普段言えないことを言いやすくなったりしますよね。飲みすぎて言いすぎてしまう、なんてこともありますがお酒の席だと許されることも多いです。

■仲良くなれる

・「そんな気を使わないので楽しく飲める」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「人間関係を深めることができるから」(33歳/学校・教育関連/専門職)
・「和気あいあいと話ができるので」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「めんどくさいと思う時もあるが、仲間との結束が深められるから」(29歳/医療・福祉/専門職)

会社の仲間と飲むことで、距離感を縮められると回答した人もいました。お酒の力を使って、普段話ができないような相手とも気軽に話せるのが飲み会のいいところ。めんどくさいと思いつつも、行ったら行ったで楽しい、なんてこともよくあります。

まとめ

職場の仲間との飲み会について「嫌い」と回答した人が半数以上の結果となった今回のアンケート。社会人男性の多くは会社の飲み会があまり好きではないようですね。最近ではお酒を飲まないという人も増えてきていますので、無理に飲ませることはダメですが、適度に飲み会の席を楽しめるのが一番ですね。

(エンドウリョウコ)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数105件(22歳〜39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]