お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

若けりゃいいってもんじゃない! 男性が苦手な職場の後輩女性の特徴4つ!「ノリが軽い」

男って後輩女性には甘いよな~……なんて傍目からは見えているかもしれませんが、実はそんなことなかった!? 男性はこんな後輩女性社員に対して苦手意識を持っている模様。若くてもかわいくてもダメ! 職場で苦手な後輩女性社員の特徴について、社会人男性に聞いてみました。

タメ口で話す

・「タメ口で話しかけてくる。馴れ馴れしいのが苦手」(39歳/情報・IT/技術職)
・「タメ口に近い馴れ馴れしい感じ。敬語ぐらいは使ってほしいと思うので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「タメ口。いらいらする」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

男の先輩だけにはタメ口を使うなんて言うように、男性に甘えるのが当たり前になっている女の子っていますよね。ところが、一部の男性は後輩女子にタメ口を使われることに対してイラついている模様。職場ですからきちんと礼節を持って接するのが当たり前と思っているようです。

うるさい・ノリが軽い

・「ノリが軽い。挨拶とかしっかりしてほしい」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「きゃぴきゃぴしている。波長が合わないので、話をするだけでも疲れるから」(33歳/学校・教育関連/専門職)
・「騒がしい。うるさい女性は好きではないので苦手」(33歳/機械・精密機器/技術職)

男性陣は職場できゃぴきゃぴ騒がしい後輩女子を意外と冷めた目で見ている様子。若くてノリがいい女子がかわいがられるのは職場以外の場所でのこと。仕事場にそういうノリは必要ないと思っているようです。もしかして、単純に若いノリについていけなくなっただけかも?

自信過剰

・「自分に自信がありすぎる。先輩に対しても正義を振りかざしてくるから」(38歳/通信/技術職)
・「キャリアウーマンぶってる女性。コミュニケーションを取りづらい」(36歳/運輸・倉庫/その他)
・「自分は仕事ができる人間と思い込んでいる人。ミスを注意してもどんどん言い訳をしてきて、自分は正しいと譲らなくて、かなり面倒くさい」(28歳/情報・IT/技術職)

新人なのに自信がありすぎたり、仕事ができると思い込んでいる後輩女子も苦手と思われているようです。自分が正しいとミスを認めなかったり、「このやり方は変だ!」「会社はおかしい!」など自分の正義を振りかざす後輩女子は面倒くさいと思われています。「まっすぐ進むだけが仕事のやり方じゃない」と彼女たちがわかるのは、何年か経ったあとです。

愛嬌がない

・「目つきがきつい。コミュニケーションを拒否されている感じがする」(30歳/機械・精密機器/技術職)
・「愛想が悪い。怒ったように話しかけたり、仕事だから仕方なくといった感じで話しかけてきてこっちは爆発寸前」(28歳/情報・IT/技術職)
・「無口な人。こちらから話しかけても反応が薄い人。なんかこっちが悪いことしているのかなと感じてしまいそうだから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

いつでも笑顔でいろとまでは言わないにしても、反応が薄かったりイヤイヤ話をするような後輩女子も、男性は苦手意識を持つようです。一緒に仕事をする以上、コミュニケーションは必須。あまりに愛想がないタイプはそれだけで仕事がしづらいですし、イヤだなあと思われてしまうようです。

まとめ

きゃぴきゃぴの若いノリや馴れ馴れしい態度、自信過剰で生意気な対応など、男性は後輩女子社員のこんな言動にイライラしていたようです。思い当たるフシはありませんか? 上司や先輩に甘えすぎないよう、うまくコミュニケーションを取るための参考にしてみてください!

(エンドウリョウコ)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]