お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女子が唖然! 私のまわりの腹黒オトコの本性4選

ファナティック

たばこニコニコとした笑顔で近づいてくる男性に、つい心を許してしまった経験はありませんか? 人は見かけによりません。いい人のイメージだったのに、実は腹黒かった……というケースもあります。腹黒いと感じた男性の言動を、社会人の女性に聞いてみました。

思わせぶりな態度

・「付き合う気はさらさらないくせに、思わせぶりな態度ばかりとる」(25歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「飲み会ではアプローチしてきて、その気あるふりして後々連絡ない」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

モテる自分に酔っている男性がとる行動です。思わせぶりな態度で女性をなびかせ、その後はスルーしておきながら、「しつこい女」呼ばわりすることも。結局、あなたが得たいものは何なの? と聞きたくなります。

表の顔と裏の顔

・「そんなこと言いそうにない人が、オンナの人ってバカだよなと話していたのを聞いた」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「会社のおばさんにすごい気に入られている男の人が、裏ですごい悪口言ってて女々しいなと思いました」(26歳/情報・IT/営業職)

女を落とすのなんて簡単と思っているタイプです。女性の気持ちをもてあそぶのが好きな人なので、うかつに近づかない方がいいでしょう。女性に気に入られることは得意分野なので、裏の顔を見逃さないよう気を付けて。

肝心なときに冷たい態度

・「人が困っているシーンを目撃しているのに助けない人。で、『あ、気づかなかったー!』。確信犯」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「いつもニコニコしているが毒舌な人」(32歳/その他/事務系専門職)

普段はみんなに対していい顔をしているのに、自分が手を汚すことはしたくないというタイプです。笑顔なんていくらでも作れます。このタイプの男性は、いざというときに逃げ出したり、裏切る可能性もあるでしょう。

女を平気で傷つける

・「私の友人を不倫でもてあそぶ上司。言葉巧みにつなぎとめている。奥さんと別れる気もないくせに、彼女の貴重な20代後半と30代前半の時間を奪った」(34歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「結婚願望があるって言うから付き合ったのに、付き合ってみたら全くなかった」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

傷つかない恋愛はないと言いますが、むやみに人を傷付ける必要はありません。女性を傷付けて楽しんでいる男性の罪は大きいものです。口車に乗せられて付き合っても、話が違うということが多々あるでしょう。

人は見た目によりません。ですがその本性は何気ない言動から垣間見ることができます。男性は女性以上に競争心が強い生き物です。勝つためには手段を選ばないということもあるでしょう。表面上の人当たりの良さに惑わされることなく、人を見極める力を養うことが大切ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月~11月にWebアンケート。有効回答数226件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]