お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

男性はココを見ていた! 「初対面の女性のチェックポイント」3つ

初対面の印象は、相手を知る上で重要なポイント。一度会っただけではわからないことも多いですが、「直感的に感じたことが当たっていた!」という経験のある人も多いはずです。では、男性たちは初対面の女性に会ったとき、どんな部分をチェックしているのでしょうか? 今回は、男性たちに本音を聞いてみました。

話し方やしぐさに品があるか

・「しぐさが上品かどうか。着ているものもそうだし、雰囲気が気品あるかどうかがポイント」(37歳/金融・証券/営業職)

・「言葉遣いが荒過ぎないかどうか。大抵そういうタイプは、深入りしてもひとりよがりだから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「言葉遣いや挨拶などの基本的なことができているかどうか」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

言葉遣いや何気ない仕草は、人間の本質が表れる部分でもありますよね。基本的なマナーが身についているかや、一般常識があるかどうかなどを知るには、話し方や仕草を見るのが一番。初対面なのに言葉遣いが汚かったり、ガサツな振る舞いをしたりする女性は、どうやら男性を遠ざけてしまっているようです。

顔やスタイルなどの見た目

・「顔。キレイかどうか。キレイじゃないと感情がグッと落ちるから」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「顔。好みの顔か否か。顔は性格を写す鏡でもあると思うから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「顔や全体像。暗い感じの全体像はマイナス」(28歳/医療・福祉/その他)

顔立ちやスタイルが好みかどうかという点をチェックする男性も少なくなさそうですが、それと同じくらい大事なのが全体的な雰囲気や表情。いくら整った顔立ちでも、なんとなく暗い雰囲気の女性や、きつそうな性格が表情に表れている女性などは、男性にマイナスな印象を与えてしまう場合もあるようです。

楽しく会話できるかどうか

・「趣味を聞く。趣味が合わないと話にならないから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「話をしていて楽しいかどうか」(38歳/電機/技術職)

初対面の相手に対しては緊張してしまってうまく話せないという人もいるかもしれませんが、会話が楽しめる相手かどうかというのも重要なチェックポイントのようです。話しかけられても不愛想にしていると、『つまらない相手だな』と思われてしまうので、要注意!

まとめ

初対面であれもこれもチェックできるわけではないため、パッと見でわかる顔やスタイル、全体の雰囲気などを判断材料にするという男性がほとんど。親しみやすく、女性としての品のよさを感じさせる女性なら、ひとまずは好印象を持ってもらえそうです。初対面の人に対して人見知りをしてしまうという女性も、記事の意見を参考にして“好印象な女性”をめざしてみてはいかが?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]