お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

カンベンして~!! 正直、ちょっと困る社内恋愛カップルの〇〇問題3選!「同じ日に有休を取る」

ファナティック

大好きな彼と毎日会える社内恋愛。しかし、同じ会社にカップルがいるというのは、まわりからするとちょっと複雑な気持ちになることも。というわけで今回は、ちょっと困る社内恋愛をしているカップルに、「ちょっと困るな」と思うことについて、働く女性たちに聞いてみました。

同じ日に仲良く休む

・「同じ日に2人で有休を取るので、仕事のしわ寄せが全部こっちに回ってきて若干迷惑」(24歳/食品・飲料/専門職)
・「イベント時期に一緒に会社を休むこと。まわりは迷惑」(31歳/医療・福祉/専門職)

イベントがあるときは、仲良く2人で有休消化。同じ部署のカップルだったら、いなくなった2人ぶんの仕事をカバーするのは大変。これにはまわりの人たちもほとほと困ってしまいますね。

会話にも気を使う

・「仕事の内容で話しているだけなのに、色目を使ってると勘ちがいされ睨んできたり、きつくあたってきたりする。ペアでやる仕事がきたらどうにかして一緒になろうと必死で、周囲がとても迷惑するし気を使う」(28歳/生保・損保/事務系専門職)
・「同じ部屋にいるので、男性側に声をかけるのも気を使う」(29歳/電機/技術職)

うかつに楽しく談笑なんてしようものなら、彼女からの視線が痛いなんてことも。自分はその気ではないのにいつも戦闘態勢でいられるせいで、相手との何気ない会話にも気遣いを見せなければいけない面倒なことに。

問題があると気まずい

・「ケンカしたときに気まずい」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「別れそうなので、そのあと会うのが気まずい」(24歳/自動車関連/事務系専門職)

社内恋愛で一番気まずくなるのは2人がケンカしたり別れたりしたあとのこと。2人の間に漂う微妙な空気は、社内の空気まで落ち込ませてしまうもの。

まとめ

社内恋愛がまわりから困った目で見られてしまうのは、そのカップルのためだけにほかの人がフォローしたりカバーに入ったりしなければいけないということ。2人だけの世界もいいものですが、たまにはまわりに目を向けて、自分たちが困らせていないか考えることも大人としてのマナーなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数158件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]