お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恋愛において「安心感」って大事ね! 女性が一緒にいるときの彼氏に対して、「さびしい」と感じること3つ

ファナティック

彼氏と一緒にいるときは、さびしいとは思わないはずですよね。でも、実は彼氏と一緒にいるからこそ感じるさびしさがあるってご存知でしたか? 今回は女性のみなさんに、一緒にいるときの彼氏に対して、「さびしい」と感じることを聞いてみました。

話を聞いてくれないこと

・「話の腰を折っておきながら、そのカバーをあとでちゃんとしてくれないこと」(30歳/通信/事務系専門職)

・「彼氏が上の空だったとき」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「私の話を全然聞いてくれない」(24歳/食品・飲料/専門職)

せっかく話しているのに、露骨に聞いていないような態度をとられるとさびしいですよね。たわいもない話なら聞かなくていいような気がするのかもしれませんが、雑談が二人の関係を長続きさせることもあります。親しみを持って聞いてほしいですよね。

自分に興味がなさそうなこと

・「好きと言ってくれないとき」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「そっけない言動。つまらなさそう」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「髪型を変えても気づかない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

おめかしして彼氏に会ったのに、何も反応がないとさびしいですね。彼氏のために変わったことをしたのに無反応だと、マンネリを愛するようになってしまいそう。自分に興味のなさそうな素振りは彼女を傷つけてしまうようです。男性は気をつけて!

一人でスマホばかり触っていること

・「一人でTwitterを見ているとき」(28歳/ソフトウェア/販売職・サービス系)

・「近くにいても携帯ばかり触っている」(24歳/食品・飲料/その他)

・「ゲームばかりしていて話ができない」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

スマホがあれば暇つぶしにもってこいですね。でも、隣にいる彼女を放っておいて頻繁に触るようであれば、一緒にいるのにもったいないですね。使わないでとは言いませんが、せっかくのデートなら近くにいる彼女の相手をしてほしいものです。

まとめ

男性からすると、デート中に不機嫌になってしまった彼女には困ってしまうかもしれません。でも一緒にいるだけではダメで、ちゃんと自分のことを見てくれないとさびしいですよね。男性のみなさんは気をつけてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数160件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]