お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

地味にショック! 同世代の男性をオジサンだと思う瞬間4つ

ファナティック

同窓会などで久しぶりに同級生と再会して「この人、オジサンになったなー」としみじみした経験はありませんか? 人のことを言えないことは重々承知ですが、特に好きだった男性やあこがれの男性が思いのほか老けていると寂しい気持ちになります。働く女性に「同世代の男性をオジサンと思った瞬間」について聞きました。

ヒゲ

・「夕方ヒゲが濃くなる。オジサンくさい」(29歳/食品・飲料/技術職)

・「残業をがんばっているときにヒゲが伸びていた。疲れきっている感じが出ていたから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

朝はスッキリしていたはずのアゴまわりが、夕方になるとなんだかくすんで見える気が……!? 女性にはないものだからこそ、余計に目についてしまうのかもしれませんね。

体型の変化

・「ビール腹になってたとき。同窓会でイケメンが太っていて幻滅した」(30歳/自動車関連/事務系専門職)

・「顔や身体のラインがたるんできたとき。メタボ体型はオジサンぽい」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「お腹が出ているオジサン体型だったとき。ふと見ると、まわりがみんなお腹が出ていてオジサンみたいだったから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

女性にとっても他人事ではないのが、体型の変化にかかわる問題です。人のふり見て我がふり直せ!? 体型の緩みが周囲に与える印象を、しっかりと心に刻み込みましょう。

話す内容

・「仕事の愚痴しか言わなかったとき。夢がないなと思ったので」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

夢と希望にあふれていた少年は、やがて大人になり、現実を知ってしまったのでしょうか。とはいえ、それを周囲に愚痴るのは……ちょっとかっこ悪いことかもしれませんね。

オジサンの言動と言えばコレ!

・「おしぼりで顔をごしごし拭いている人を見たとき。自分よりも年上のオジサンしか、そういうことをしないと思っていたから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「酒を飲んで『あー』と言っていた。おっさんの行動だなと思ったから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

非常にわかりやすく「オジサン」をイメージできる、こんな言動。若いころは、決してしなかったはずなのですが。「なんだかオジサンみたい」と率直に伝えることで、もう少し「他人からどう見られているのか」を意識してもらえるのではないでしょうか。

まとめ

同年代の男性がオジサンになれば、女性としてもなんだかショックを受けてしまうものです。見た目もそうですが、中身もオジサン化、オバサン化しているのはとても残念です。常に前を向いて生き生きしている人に対して「オジサン」「オバサン」とは思わないもの。無理に若作りする必要はありませんが、前を向いて丁寧に年を重ねていきたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数116件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]