お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子の心理を調査! 「彼女にマメに連絡できない」「たまにスルーしてしまう」その理由は?

ファナティック

無視彼が「あとで連絡する」と言うから連絡を待っているのに、何の音沙汰もない……。もしかして無視されてる? と不安になった経験はありませんか? 実は彼女への連絡を怠る男性はけっこう多いようです。そのときの心理を、社会人の男性に聞いてみました。

ただただ、忘れてただけなんです……

・「大事なことなんですけど、忘れちゃうんですよね」(31歳/情報・IT/技術職)

・「連絡すると言った内容がわりとどうでもいいものだったので、うっかり忘れてしまった」(33歳/機械・精密機器/技術職)

「あとで連絡する」と言って、その約束わざわざ手帳に書きとどめる男性はあまりいないでしょう。その約束はあくまでも日常会話の中の一つ。何気なく言った言葉にすぎないので、忙しい毎日の中で忘れてしまうこともあるようです。つまり、悪気はないということですね。

それより優先したいことがある

・「ほかの友人と遊ぶ約束をしていて、そちらを優先しました」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「一人で趣味に没頭したいから」(26歳/農林・水産/技術職)

連絡しなければと思いつつも、ほかに優先したいことがあり、そちらに没頭してしまうパターンです。彼女からすれば自分よりも優先順位の高いことって何!? と憤慨するかもしれませんが、彼にも自分の時間を楽しみたいときがあるのでしょう。

正直、面倒なときも

・「仕事が終わったら連絡すると言いながら、疲れてめんどくさかったため連絡を怠ったことが多々ある」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「連絡が面倒に感じてしまうと無視をしてしまう」(28歳/金融・証券/専門職)

彼女への連絡が面倒だなんて、本当はあってはならないような気もしますが、男性は気分で動く人も多いので、ある程度は大目に見なければいけないかもしれません。面倒な気分で連絡されても不機嫌でケンカになるだけですから。

仕事で遅くなったから

・「仕事が長引いて遅くなってしまったため、時間的なものに配慮した事はある。もちろん翌日にフォローしておいた」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「仕事帰りに連絡すると言ったが遅くなってしまったため、しなかったことが一度ある」(33歳/機械・精密機器/技術職)

仕事で忙しい人ほど多い傾向かもしれません。もう遅いから今連絡しても迷惑かもしれないという配慮の場合もあります。寝ているところを起こしてはいけないという気遣いはうれしいのですが、「おやすみ」のメッセージくらい入れてくれてもいいような気もします。

女性は約束したことは割と覚えている傾向があるので、約束を平気で破る彼に対して憤りを感じることもあるでしょう。ですが、その一つ一つに腹を立てていては彼も息苦しくなってしまうかも。連絡を強制せず、「気が向いたら連絡して」くらいの感覚が、お互い居心地がいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]