お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 大人女子の新習慣

男性が1カ月で趣味にかけている費用→●●円未満が第1位!

ファナティック

趣味と一口に言っても、お金のかかるものからほとんどかからないものまでさまざまですよね。では世の男性たちは、1カ月で趣味にどれくらいお金をかけているのでしょうか? 社会人男性に聞きました。

Q.趣味にかけている費用は1カ月でどのくらいですか?

 1位「5,000円未満」……42%
 2位「5,000円以上10,000円未満」……19.3%
 3位「10,000円以上20,000円未満」……16%
 4位「20,000円以上30,000円未満」……15.1%
 5位「30,000円以上50,000円未満」……5%

※6位以下省略

一番多かったのは「5,000円未満」でした。意外と趣味にお金を使っていない男性が多いようです。どんな趣味なのかも含めて、それぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

1位「5,000円未満」

・「読書。図書館や古本屋を利用しているから安くて済む」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「写真撮影が趣味だけどできるだけタダのところへ行くし、歩くからカメラ以外にあまり金がかからない」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「子どものころに買えなかったおもちゃを買う

・「昔買ってもらえなかったおもちゃを買って、組み立てて飾る(ゾイドやレゴなど)」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「映画を見たり音楽を聴いたり、読書など」(33歳/機械・精密機器/技術職)

「5,000円未満」と回答した人からは「読書」「写真撮影」という趣味が挙げられました。図書館なら無料だし、写真撮影も交通費くらいで済みそうです。「子どものころに買えなかったおもちゃを買う」は、いわゆる大人買いですね。

2位「5,000円以上10,000円未満」

・「テレビゲーム。1カ月あたりだいたい1本だが、ひとつひとつのボリュームがかなりあって消化しきれない」(28歳/情報・IT/技術職)

・「肉体改造。はじめてみたら意外と金がかかるなと思った」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「英会話に行っている」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

「10,000円未満」では「テレビゲーム」「肉体改造」「英会話」など、多少お金がかかる趣味を楽しんでいる男性が多いようです。ジムなどの会費や英会話スクールなどの月謝を考えると、妥当な金額ですよね。

3位「10,000円以上20,000円未満」

・「国内旅行」(38歳/通信/技術職)

・「テニススクールと登山」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「最近ゴルフを始めた。レッスン代とボール代」(34歳/商社・卸/営業職)

・「CDとライブでそれくらいいく」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

「10,000円以上20,000円未満」となると「国内旅行」「テニススクールと登山」「ゴルフ」のように、お金がかかる趣味が多くありました。旅行なら最低でも20,000円くらいはかかりますし、テニスや登山、ゴルフもそれなりにお金がかかりそうです。

趣味にかけているお金は5000円未満という人が多数を占める結果となりました。趣味があることで気分転換にもなるし、自分の世界が広がります。女性も一緒に楽しめる趣味もたくさん挙がったので、出会いを求めている人は趣味の場に出かけていくのもオススメです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数119件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]