お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子にどう思われる? 逆プロポーズされたら、うれしい派⇒●●%

ファナティック

カップルプロポーズとは、男性から女性にするものとされています。ですから女性から男性にする求婚は、逆プロポーズと呼ばれますね。さて、もし彼女から逆プロポーズされたら、男性はどう感じるものでしょうか。男性に聞いてみました。

Q.彼女から逆プロポーズされたら、うれしいですか?

うれしい……67.0%
うれしくない……33.0%

彼女から逆プロポーズされたらうれしいと思う男性は、なんと約7割。実は多数派なんですね。男性のみなさんに、それぞれの回答の理由を聞いてみました。

<「うれしい」派の意見>

気持ちがうれしい

・「本気で思ってくれていると実感できる」(38歳/通信/技術職)

・「勇気を出してプロポーズしてくれたんだ、ということが伝わる」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

好きではない人からの好意は微妙ですが、愛する彼女からの逆プロポーズであれば、素直に受けとれそうですよね。普通は男性から女性にするはずのものですので、よほどの理由があってしてくれたのだなと思うのでしょう。

自分からはできない

・「自分ではプロポーズできない」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「自分から切り出しにくいことなので、相手からしてくれたら楽だ」(36歳/情報・IT/技術職)

結婚にはタイミングが重要ですが、なければないままで、それなりに安定した関係が続きますよね。ですからついプロポーズを先延ばしにしていた男性にとっては、結婚につながるうれしいきっかけになるかもしれませんね。

<「うれしくない」派の意見>

したくないときにされても困る

・「自分からプロポーズしないのにはそれなりの理由があるので、自分からするまで待ってほしい」(32歳/通信/技術職)

・「結婚したいと思ってなければ困るし、思ってるなら自分から言いたい」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

男性がまだ彼女にプロポーズしないということは、時期尚早なのかもしれません。そんなときにしびれを切らした様子で逆プロポーズされたら、重いと感じてしまうかも。男性がプロポーズしてくれるまで待つのも大切なんですね。

男性からプロポーズしたい

・「プロポーズは男性からするものだと思う」(33歳/電機/技術職)

・「自分から伝えて、よろこんでほしい」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

逆というだけあって、イレギュラーな逆プロポーズ。ごく普通のプロポーズを考えていた人にとっては、思わず引いてしまう出来事かもしれませんね。プロポーズはされる側ではなく、する側でいたい男性もいるようです。

逆プロポーズに対する、男性の印象を調査しました。形式にこだわる男性もいる一方、彼女からの好意をうれしく思う男性のほうが多かったですね。こんなに喜んでくれる人がいるなら、逆プロポーズ、「アリ」かもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]