お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

【サツキメイのアラサー女子占い】損しないために! 恋のチャンスを引き寄せるコツ

サツキメイ

「恋のチャンスがない」と言う度に、友達から「そんな風には見えないけど」と言われたことはありませんか?慰めや社交辞令ではなく、周囲から見れば「チャンス」なのに、あなたが気付いていないだけという場合も沢山。今回はチャンスを遠ざけがちなクセと恋を引き寄せるコツを12星座別に紹介していきます!

★牡羊座…少し「時間をかけてみる」のがコツ。

スピーディな展開に燃えるあなたは、「待てない」せいで、チャンスを逃しがち。相手からの連絡が遅い・一度誘いを断られただけで、早めに「脈なし」と判断してしまう傾向が。けれど相手がシャイだったり、単にタイミングが合わないだけの場合も多いはず。親しくなるまでは少し時間をかけてみて。また、その間に相手に問題がないか冷静にチェックしておけば、困った異性も避けられるようになります。

★牡牛座…交際前に手堅く相手のリサーチを。

穏やかでセンスが合う男性や才能のある男性にほど惹かれるあなた。「相手の感性を見る目」はあるものの、あまり相手を疑わずに、見える部分で判断してしまうので、「実は困った人」なのに気付けなかったり、「別のもっといい人」を見逃してしまいがち。お金の使い方や酒グセ、女グセは事前に調べておいた方が安心です。信頼できる周囲の意見やアドバイスなどを聞いて、視野を広く持つようにしましょう。

★双子座…「先読みグセ」を直してシンプルに。

カジュアルに恋を仕掛けていけるあなたは、比較的異性とすぐ親しくなれるタイプ。ただ、頭の回転が速い分、相手の気持ちを先読みして動こうとしてしまい、勝手に「友達ノリ」を演じたり、ライトなアプローチをしてしまう傾向も。考えすぎるほど相手とすれ違ってしまいがちなので、もっと気持ちに素直になって大丈夫。好意アピールは相手に伝わりやすいよう、多少ベタでも、「わかりやすくシンプルに」を心がけて。悩み相談など「重めの内容」も、真剣に話すようにしてみましょう。

★蟹座…周囲の声で判断せずに本人に確認を。

あなたは恋を始める前から、つい相手に対して「疑心暗鬼」になりやすいところが。SNSなども含め、彼の周囲から情報を集めて、友達に相談するパターンも多いはず。ただ、周りからの影響を受けやすいので、不安な話を聞くと悪く思い込んでしまう傾向も。「不安」や「疑い」が浮かんだら、直接彼に聞いてみるなど、冷静に確認を。相談も、なるべくしっかり者でポジティブな友達を頼るようにしてみて。

★獅子座…「素直さ」と「事前確認」が大切。

あなたが損をしがちなのは、恋をするほど、相手に対して強がったり、かっこ付けてしまうところ。ただ、この「平気ぶる」クセは、誤解を招く元。意地を張りすぎずに、もっと素直な一面を出していくように意識して。また、目立つ個性的な男性は、素敵に見えても、実は問題アリな場合が。ドラマティックな話に惑わされず、深入り前に、金銭感覚や性格面などは、しっかり見ておくようにして。

★乙女座…もっと「ゆるく」気楽に交流を。

「自分一人で何でもやろうとする」真面目さが、恋では裏目に出やすいあなた。相手の迷惑を考えて、遠慮していると、チャンスを逃してしまう元。もっと異性には、甘えたり頼る機会を増やして。また、相手からの優しさや褒め言葉は、素直に受け取るようにしましょう。なお、気合を入れるとスキのないムードになってしまうので、ファッションも言動も、もっとカジュアルに、「かわいげ」を心がけて。

★天秤座…人目を気にしすぎず恋心優先で。

恋も好きだけど、周囲との和も大事にしたいあなたは、恋を進める前に「友達受けするタイプか」「周囲と揉めないか」を考えてしまう傾向が。そのせいで、「本当は好き」なのに、周囲の反応を見て、恋を見送ってしまうパターンも。ただ、真剣なら、見栄よりも恋心を貫いたほうが後悔しないはず。また「モテてる」と異性から思われやすいので、「そんなことないよ」はなるべく言っていきましょう。

★蠍座…構えすぎず、もっとリラックスを。

慎重なあなたは、好意を隠して、つい相手を試したり、様子を見る期間が長いのが、チャンスを逃す原因に。感じがいい相手でも「裏がないか」と勘ぐって、チャンスを狭めてしまいがちです。実は愛情や思いやりに満ちている一面を、もう少し出してみましょう。自分から先に、実は「口下手」「お世辞は言えない」と言っておくだけでも、「想いを込めた一言」の価値が、相手に伝わる確率がアップします。

★射手座…恋のムード作りに力を入れて。

あなたは、賢い相手と恋をして、様々なことを二人で語り合いたいと望むタイプ。ただ、そのスタンスだと、「いい女友達」になってしまう傾向も強めです。そうした向上心は素敵なことだけれど、恋に進展させたいなら、少し色気のあるムードやシチュエーションを作ってみましょう。「異性として意識させる」ファッションや振る舞いを心がけるだけでも、異性からの反応が変わってきます。

★山羊座…「対象外」と決めつけずカジュアルに。

あなたはモテのチャンスは少なくないのに、シビアに選びすぎて損をしがちなところが。条件が合えば、即交際したいと考える半面、親しくなる前から「同僚や仕事関係者はNG」と判断して対象外にしてしまうパターンも多めです。けど実際は、友人関係など、「信頼関係から恋に」のほうが、上手くいきやすいはず。もう少し気楽に、「いい男友達を作る」つもりで、出会いを増やしたり、交友関係を広げてみましょう。

★水瓶座…もっと本命には好意アピールを。

感情的なドロドロが苦手なあなたは、「いいな」と感じる男性がいても、恋に進展させることをためらう傾向が。自分のリズムを崩したくないので、つい深入りをさけて、友達っぽい態度を取りがちです。ただ、ドライに接すると、相手は「脈なし」と感じてしまうもの。相手がアプローチしやすいように、もうちょっと好意はマメにアピールを。会った後に、かわいいお礼メールを送るだけでも効果があるはず。

★魚座…「優しさ」より「誠実さ」を重視して。

「気持ちを分かってくれて優しい人」についグラリとくるあなたは、好きな人が複数できやすいタイプ。ただ「流されやすい」「誘惑に弱い」イメージは恋にはデメリット。本命がいるなら、他の誘いは断る勇気を持ちましょう。なお、しっかりした相手のほうが上手くいくので、なるべく一途で誠実な男性を選ぶように。迷ったときは「周囲が祝福してくれる」相手を選んだほうが、間違いないはずです。

お役立ち情報[PR]