お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞いた「食事中にされるとグッとくる女性の仕草」3つ

ファナティック

一緒に楽しく食事ができる相手とは、たとえ趣味などがちがっても長続きしそうですよね。さて、そんな食事デートですが、男性の気を引く食べ方があることをご存じでしたか? 男性から教えてもらったポイントをご紹介します!

口元を気にする

・「上品にナプキンで口を拭く仕草」(26歳/農林・水産/技術職)

・「あまり汚れていないのに口元をナプキンでぬぐう。上品で好き」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「口元を隠して食べる姿にグッとくる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

食事中の女性の唇の動きに注目する男性はいますが、食事中にナプキンで口元を拭いたり隠したりすると品のよさが際立ちますね。上品だと育ちがよさそうで、一般的には結婚相手として好まれるでしょう。ぜひやってみてください。

テーブルマナーを身につけている

・「フォークとナイフの使い方が上手だとグッとくる」(27歳/情報・IT/技術職)

・「フォークなどの使い方を心得ている。マナーがしっかりしていて育ちがいいなと思う」(28歳/情報・IT/技術職)

・「箸の使い方がうまい女性」(33歳/金融・証券/専門職)

こちらも上品さが人気ですね。テーブルマナーを熟知していると家柄のよさを感じますが、箸を上手に使えるというのも堅実で素敵な生き方をしてきたんだなと思えてポイントが高いのではないでしょうか。何気ない仕草で魅せましょう!

子どものようにはしゃぐ

・「口を大きく開けて食事をする」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「男らしい食べ方をしていると、気取らない人なんだと思ってグッとくる」(35歳/情報・IT/技術職)

・「おいしいとはしゃぐ姿」(30歳/農林・水産/技術職)

ちょっとイメージが変わりましたね。確かに上品さを評価する男性は多いですが、食事しながら一緒にはしゃぎたいタイプの男性にとっては多少無邪気な女性のほうが好まれるということでしょう。参考にしてみてくださいね!

何をどこで食べるかによってもちがいますが、食事デート中に男性を引きつける仕草には以上のようなものがあるようです。ちょっと高級な食事デートのときは上品さを、普段使いのお店ではおいしさを伝えるよう、気をつけてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]