お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 魅力的な女性の秘密

お前のそういう面もかわいい! 女性にあったらうれしいギャップ3つ

ファナティック

「○○な人だと思っていたけれど実は……」というギャップは誰にでもあるもの。親しくなればなるほど、その人のギャップに気づく機会も多くなりますが、どういうギャップがあると男性たちは女性に対して好印象を抱くのでしょうか。今回は、「こんなギャップなら大歓迎!」と思う女性のギャップについて聞いてみました。

<男性が好きな「女性のギャップ」>

■強がっているけど甘えん坊

・「いつもはしっかりしているけど、たまに見せる弱さ」(28歳/情報・IT/技術職)

・「しっかりしている子が意外とおっちょこちょいだったとき」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「しっかりしているようで実は甘え下手なだけ」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「普段はキリッとしているのに、家ではずぼらで、家と外でキャラクターが全然ちがうようなのがツボ」(36歳/情報・IT/技術職)

いつもはキリッとしていて「しっかり者なんだな」と思っていた女性が、実は意外とドジっ子だったり甘え下手だったりというギャップに、うれしく感じる男性も多いようですね。ほかの人には見せない弱い一面を自分には見せてくれた、自分にだけ甘えてくれたということで自分が特別な存在だと感じられるのかもしれません。

■派手に見えるけど家庭的

・「チャラチャラしていそうで、料理が上手」(39歳/情報・IT/技術職)

・「派手な子が、実は子ども好き」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「遊んでいそうな子が、一途だったとき」(24歳/マスコミ・広告/営業職)

見た目が派手だったりチャラチャラした雰囲気の女性は、料理をしているイメージがないし、部屋も散らかっていそうだと思われがち。それをいい意味で裏切って、意外と家庭的だったというのは男性にとってうれしいギャップなのだそう。一見怖そうな女性が子どもにやさしかった、なんていうギャップにもキュンとしちゃうみたいですね。

■ほんわかしてそうだけど芯は強い

・「天然そうに見えても、芯がしっかりしていてハッキリした意見の持ち主であること」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「一見ほわんとしている人が、お金の管理や家事など家庭のことではしっかりしてるとうれしい」(32歳/通信/技術職)

・「愛らしいのに逆境に強い」(32歳/食品・飲料/技術職)

ほんわかとした感じでかわいらしい女の子は、男性ウケがよさそうですが、そういう女性が自分の意見をしっかりと主張ができる芯の強い女性だというギャップがあると、さらに好感度がアップ。弱そうに見えて逆境にもくじけない強さを持っている女性は、男性としても応援したくなるのかもしれませんね。

<まとめ>

ギャップのある女性が好きという男性は多いようですが、みなさんにはどんなギャップがありますか? 甘えん坊な女性、家庭的な女性、芯の強い女性というのは、それだけでも十分に魅力的ですが、普段はそういう一面を見せていないというのが、さらに魅力的に感じさせる秘密なのかもしれません。男性の心をグッとつかむにはギャップを持っておくというのも大事なようですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数 103件(22~39歳の社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 魅力的な女性の秘密