お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ズバリ、結婚願望が強い女性は重い? 男子●●%⇒「YES」と回答

ファナティック

ねーねーねーねー彼との付き合いが長くなると、自然と結婚を意識してしまいますよね。いつまでたってもプロポーズしてくれなくて、徐々に結婚を意識させるような言動をしていませんか? 実はそれが男性を追い詰めているのかもしれません。今回は「結婚を意識している彼女」と「意識していない彼女」なら、どちらと付き合いたいかを男性の皆さんに聞いてみました。

Q.結婚を意識している(アピールしてくる)彼女と、結婚を意識していない(まだする気がない)彼女、どちらと付き合いたいと思いますか?

「結婚を意識している彼女」48.0%
「結婚を意識していない彼女」52.0%

ほぼ半数に分かれましたが、やや「結婚を意識していない彼女」の方が優勢のようです。どうしてそう思うのか、それぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

<「結婚を意識している彼女」と回答した人の意見>

付き合う以上はそこまで考えたい

・「付き合うなら結婚を意識してた方が良いと思うから」(38歳/情報・IT/技術職)

・「付き合う以上はそこまで考えたい」(38歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

「結婚を意識している彼女」を選んだ人からは「付き合うなら結婚を意識したい」という意見が多くありました。結婚できない可能性が高い彼女と付き合うより、結婚を意識している彼女の方がいざというときに話がスムーズに進みそうですよね。

後押ししてほしい

・「自分の年齢だと後押ししてくれるものがないと結婚できなそうだから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「結婚して守るものがほしいから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

他には「後押しするものがないと結婚できなさそう」や「結婚して守るものがほしい」という声もありました。普段から結婚を意識している彼女なら、迷っている男性の背中を押すことができそうです。「守るものがほしい」は男性としての本能なのでしょうね。

<「結婚を意識していない彼女」と回答した人の意見>

ちょっと引いてしまう

・「あまり意識されると、少し引いて構えてしまいそうだから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「初めからガツガツといった感じになると、こちらの気持ちが乗って行けないので」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

「結婚を意識していない彼女」と回答した人からは「あまり意識されると少し引く」「こちらの気持ちが乗らない」など、結婚に消極的な意見がありました。結婚願望のある男性なら「結婚したいアピール」も効きますが、結婚願望がまだない男性にはちょっと重いようです。

面倒くさい/恨まれそう

・「相手の親に会いに行ったり面倒くさい。何も考えず楽しく付き合えたらそれでいい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「あまり結婚の圧力をかけられると、結果結婚に至らなかったら恨まれそうだから」(32歳/通信/技術職)

「相手の親に会いに行ったりが面倒くさい」という男性もいました。結婚を決めるのは二人でも、その後のことがいろいろと煩わしいと思う人も多いようです。「恨まれそう」という意見には、女性からのプレッシャーがひしひしと伝わってきます……。

「結婚を意識している彼女」と「結婚を意識していない彼女」では「結婚を意識していない彼女」を選ぶ男性が多いことがわかりました。結婚は男性にとっても女性にとっても一大イベント。男性には男性のプライドなどもあって、簡単に「結婚しよう」とは言えないようです。彼と結婚したくても、プレッシャーをかけすぎるのはやめたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]