お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

これからの季節に大活躍! 男性が「飲み会の幹事」に適任だと思う人の特徴10

タブロイド/佐藤

これからの季節、飲み会が増えてきますよね。そこで大切なのが幹事さん。意見をまとめたりお店を選んだりいろいろ大変ですが、そんな幹事をお願いするのにもっとも適したのはどんな人なのでしょうか? 社会人男性のみなさんに聞いてみました!

飲み会の幹事に適任な人の特徴

●第1位/「面倒見がいい」……42.0%
○第2位/「マメな性格」……31.0%
●第3位/「おいしい店を知っている」……30.0%
○第4位/「盛り上げ上手」……21.0%
●第5位/「気配り上手」……18.0%
○第6位/「予算の配慮ができる」……17.0%
●第7位/「お金の勘定が得意」……15.0%
○第8位/「顔が広い」……11.0%
●第9位/「絶対泥酔しない」……10.0%
○第9位/「フットワークが軽い」……10.0%
※複数回答式・第11位以下は略。

■第1位/「面倒見がいい」

第1位は42.0%で「面倒見がいい」でした。集まる人数が多ければ多いほど調整は難しくなってきますよね。そんなときに最後まできちんと面倒を見てくれる人が幹事なら、参加者も安心です。

■第2位/「マメな性格」

第2位は31.0%で「マメな性格」。マメに連絡してくれる人でないと、全員に必要事項がうまく伝わらなくて混乱が起きる場合も。「もっと早く言ってよ!」なんて飲み会でケンカしたくありませんからね。

■第3位/「おいしい店を知っている」

第3位は30.0%で「おいしい店を知っている」。「知らなかったお店を知れる」のも飲み会の楽しみのひとつ。プライベートでも行ってみたいと思えるようなお店を飲み会で知ると「ラッキー!」と思いますよね。

まとめ

忘年会や新年会、はたまた送別会など、これからの季節は飲み会が続きます。信頼できる人に幹事をお願いして、いい飲み会にしましょう!

(タブロイド/佐藤)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]