お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

そう、頼れるのは「自分」だけ!! 頼れる人がいない職場3パターン!「上の上司に言いなりな上司」

ファナティック

仕事はチームワークです。でも、もともとの人数が少なかったり、まわりの人が有能とはいえなくて困るときもありますよね。まるで自分だけが頼りといった状況です。そのように、職場で頼りない人に困らされた経験はありませんか? 女性に聞きました。

業務内容をわかっていない上司

・「仕事のことをわかっていない上司。休めないなぁと感じた」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「さらに上の上司に言いなりな上司。頼るのはやめて、我が道を行くことにした」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「上司のくせに平気で『わかりません』って言う人がいるので、すごく困る」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

職場でもっとも頼りにするべき上司ですが、上司なのに業務内容がわからないようではお手上げですね。かといって、わからないまま自分ひとりで仕事を進めるととんでもない結果になるかもしれません。もう少し上司らしさを見せてほしいですね。

仕事のできない同期

・「同期があまりにも使えなくて、自分がしっかりしなきゃ仕事が終わらない……と感じた」(25歳/商社・卸/事務系専門職)
・「一緒に仕事をしていた同僚が優柔不断だったので、自分がリードした」(24歳/その他/事務系専門職)
・「全体でやらなくてはならないことを、自分以外の人が全員忘れていたこと」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

同じ年齢、同じ条件で入社したはずなのにずいぶん差が出てきてしまいましたね。同世代でも頼りがいがある人がいるとお姉さん扱いしてしまったりしますが、自分が上司になってからそうしてほしいですよね。ぶっちゃけ負担が大きいです。

まわりの人は全員頼りない!

・「飲み会で寝てしまう上司、いつの間にか消えている同僚、自分だけ飲み食いする後輩。お客様がいるのに!」(32歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「段取りがまったくできない同僚や上司で、ダメすぎて任せられないので、ひとりですべて段取りした」(30歳/情報・IT/営業職)

上司や同期といわず、とにかくまわりの人が全員頼りなくて困るケースも。まさに孤立無援ですね。女性社員ひとりに依存する部署ってどうかと思いますよね。もしかすると優秀すぎてそう思うのかもしれませんが、ずいぶん辛い状況でしたね。

まとめ

頼りない人って、いるところにはこんなにいるんですね。小さな子どもじゃあるまいし、働きに来ているのだからお仕事をしてくれないと困ります。今はまだ孤立無援を実感した女性は少ないですが、拡大していかないように気をつけたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数154件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]