お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼が「風邪」を引いたらある意味チャンス!? 男性がグッときた女性の行動

ファナティック

体調が悪いときは、どうしても心が弱くなってしまうもの。そんなときに人から優しくされると、思わずグッときてしまうものですよね。そこで今回は、体調が悪いときに女性から受けた行動について、働く男性に聞いてみました。

看病してくれた

・「看病されたとき」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「献身的に看病してくれる姿に」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「看病してくれるのは有り難い。誰かに見守られると、早く治る気がする」(28歳/情報・IT/技術職)

自分が体調が悪いときに看病されると、男性は弱いものです。何もできない自分の代わりに、全てをかいがいしくお世話してくれる姿を見ると、グッときてしまうようですね。

おかゆを作ってくれた

・「おかゆなどを作ってくれて看病してくれたこと」(38歳/電機/技術職)

・「おかゆを作ってくれる」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「おかゆを作ってくれたというエピソードがあります」(25歳/電機/事務系専門職)

男性が弱っているときは、自分で料理を作ることすらできず、何も食べていない状況が続いていることも考えられますよね。おかゆを作ってあげると、彼女の温かさが感じたり、お腹がいっぱいになったりで、幸せを感じるみたいです。

心配してくれる

・「心配のLINEが送られてくる」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「心配して声をかけてくれた」(31歳/情報・IT/技術職)

・「心配して気を遣ってくれたらグッとくるぜ」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

まだお付き合いをしていない段階なら、メールやSNSで連絡がくると喜ぶ男性が多いようです。気になる男性がいるのなら、病気のときにこっそりお見舞いメールを出しておくといいかも。

差し入れをくれる

・「栄養ドリンクと薬を買ってきてくれてグッときた」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ポカリスウェットとプリンを買ってきてくれた」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「心配してくれて、のどあめとか体があたたまる飲み物を持ってきてくれたらグッと来る」(28歳/情報・IT/技術職)

女性が差し入れをしてくれること自体に、グッとくる男性も少なくありません。弱っている自分のために、わざわざ買ってきてくれたと思うと、それだけで気になる存在になってしまうかもしれませんね。

まとめ

体調が悪いときほど、人から優しくしてもらうとグッときてしまうことはありません。特に男性は、日頃は強くても、病気になると人が変わったように弱ってしまう生き物なので、そんなときに優しくされると、ついその気になってしまうこともあるのでは。気になる男性が弱っていたら、すかさず看病してあげるようにして下さい。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数77件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]