お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

前のほうが好きだったのに~ 女子がガッカリした「男子の髪型イメチェン」3パターン

ファナティック

ちょ待てよ男性も髪型を思い切っておしゃれにイメチェンすることがありますよね。ちょっとモテを狙ってするときもあるでしょう。でも、女性には前のほうがよかったと思われているケースも多々あるようです。今回は実際に女性がガッカリしてしまった、という男性の髪型のビフォアアフターについて聞いてみました。

短くしすぎてしまった!

・「スポーツ選手のようにサイドをすごく刈り上げていたこと。サラリーマンには似合わない髪型だと思った」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「やや長髪の面長イケメンが短髪になったとき、顔の長さが気になって少しガッカリした」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ちょっと頭が危ない人がけっこうバッサリ切ったとき」(30歳/食品・飲料/技術職)

男性向けのおトクな理髪店はありますよね。そこへ行くと一様に短くされたりしますが、あまりにも短くすると顔のイメージまで変わってしまうことも。適度なボリュームは必要ですし、多少余裕があると大人っぽいですよね。

おしゃれしすぎ!

・「前髪のある髪型から、ツンツンヘアになったとき。チャラくなってガッカリした」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「少し長めの感じだったのが、急に2ブロックにして雰囲気が変わってしまったとき。誠実で優しいイメージがあったのに、それがチャラい感じになってしまった」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ストレートだったのにパーマをかけたときに前のがよかったと思った」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

短髪は味気ないとはいえ、長いセット時間がかかりそうなおしゃれスタイルも意外と苦手に思われているようですね。おしゃれすぎると業界人のような感じになって、誠実そうな印象が急に薄れてしまうようです。

思い切ったね!

・「短髪がスポーツ刈りや坊主になったとき。髪があるほうがかっこよかったので」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「普通の短髪から坊主。一気に冷めた」(32歳/金融・証券/営業職)

・「坊主でヤンキーみたいになった」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

短髪どころか坊主になると、さらにギャップも激しそう。坊主というと、オシャレ坊主だけでなく、何かの責任をとるイメージもありますので、職場の人が突然坊主にしてきたら何ごとかと思ってしまいそうですよね。懲罰に使われる髪型でもありますので、それは覚えておきたいですね。

せっかく髪型を変えたのにまわりから不評だなんて残念ですが、くわしく見てみるとなんだか納得してしまうかもしれませんね。男女関係なく言えることだと思いますが、自分がしたい髪型と他人に好評な髪型って、けっこうギャップがあったりするものです。まわりからの評判が気になるようであれば、美容院に行く前に周囲に相談してみたほうがいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数 225件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]