お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

LINEでわかる好きの合図! 男性が気になる女性だけに送る発言・スタンプ!「かわいいスタンプ」

いまや老若男女、多くの人たちが利用しているLINE。最近ではLINEで告白、なんてこともあるみたいですね。そんな直接的な告白の前段階、男性が気になる女性だけに送る、好意のサインとは?
男性が好きな女性には送るけど、興味のない相手には絶対に送らない発言やスタンプについて聞いてみました。

■ハート系のスタンプ

・「ハートや好きなどのかわいいスタンプ。自分の気持ちを表現したいから」(26歳/農林・水産/技術職)
・「ハート系のスタンプ。相手に興味を持っていることを察してほしいから」(33歳/通信/技術職)
・「好きとかハートがついている。勘ちがいされても困るため」(28歳/金融・証券/専門職)
・「ハートマークの入ったスタンプは好きじゃないと送りません。勘ちがいされてもめんどくさいし、キモいと思われても気分悪いので」(36歳/機械・精密機器/営業職)

気になる女性には送るけど、興味のない女性には絶対に送らない発言やスタンプで圧倒的に多かったのが、「ハート系のスタンプを使う」という回答。ハートはわかりやすい好意のマークです。好きでもない相手には使わないという男性が多数。気になる彼からハートスタンプをもらったら、彼もあなたのことが好きな可能性が高そう!

■女子ウケしそうなかわいい系のスタンプ

・「女性ウケが良さそうな、かわいらしいスタンプは気になる女性にだけ送る。興味ない女性に送ると勘ちがいされそうだから」(28歳/情報・IT/技術職)
・「かわいいスタンプを気になる女性には送る。かわいい物好きをアピールしたいから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ハグしているスタンプ。好意がないと使わないので」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

女子ウケしそうなかわいい系のスタンプも、興味のある女子にだけは送るようです。キュートなキャラクターやハグしているイラストなど、女子が喜びそうなかわいい絵柄のスタンプで、気をひきたいと考えているようです。

■質問をたくさんする

・「気になる人には質問が多くなる。話が続くから」(32歳/小売店/事務系専門職)
・「疑問文は気になる人にしか送らない。やり取りが長くなるから」(38歳/通信/技術職)
・「気になる女性にはいろいろ質問する。興味を持っていることをなんとなく知ってもらいたいから」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

興味のある女性にしか絶対しない、質問攻め。好きな相手のことなら、どんな些細なことでも気になるし知りたいと思ってしまうのは男女共通。自分があなたに興味がありますよというアピールにもなるし、これはけっこうわかりやすい態度ではないでしょうか。

■デートに誘う

・「気になる人はデートに誘う。興味のない人は普通誘わないので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「2人での食事お誘い。勘ちがいされたくないので」(38歳/情報・IT/技術職)
・「ご飯に行こう、など。興味のない人とはそもそも連絡自体取らない」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

直球勝負、デートのお誘い。気になる女性に対しては食事やデートに誘って、もっと仲を深めたいと思っているようですが、興味のない女性に対してデートに誘うということはありえなさそう。ストレートにデートに誘ってもらえた場合、彼はあなたに興味を持っていると思ってまちがありません。

■まとめ

意外と目にしたのが、「スタンプは好きな人にしか送らない」という意見。スタンプなんて気軽にポンポン押しちゃうものだと思っていましたが、特別に思っている男性もいるようですね。気になる彼からハートやかわいい系のスタンプを送られたら、“脈アリ”のサイン。彼からの好意を見逃さないようにしてくださいね!

(エンドウリョウコ)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]