お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「君、結婚焦ってるね」 男子が見破った瞬間【イラストコラム】

恋亞/OFFICE-SANGA

適齢期の女性が結婚に焦ると、どんな行動をするものでしょうか? 「この女性は結婚を焦っている!?」と感じる行動を社会人男性に聞きました。

■結婚情報チェック

結婚情報サイトを見ている。
結婚情報誌を常に見ている。
結婚相談所のパンフをもらったり、ネットに登録している。

結婚を意識する女性は、これらの行動は普通にありそうですね。

■やたらとする結婚話

人の結婚式の話ばかりする。友だちの結婚を羨ましがる。

身近な人の結婚話に女性は影響されるものですよ。

■出会いハンター

人が集まる所へ積極的に参加する。
婚活パーティーにひんぱんに参加している。
合コンや飲み会に機敏に反応する。

出会いの場に足しげく通って頑張らないと、出会いは中々ないのかもしれませんね。

■遠い未来の話

比較的、結婚後向けと思える雑誌の購入はある意味、準備ができすぎ。
子どもが欲しいとか言い出す。
やたらと卵子保存とか、不妊治療のニュースに詳しい。

女性に子どもが欲しいと言い出されたら‥‥。男性も今後のおつきあいに覚悟が必要になってきそうです。

■切羽詰まった感

お見合いでもいいと言いはじめる。
結婚するとしたら、など具体例を出してくる。
相手いないのに結婚式場に積み立てをしている。

相当、切羽詰まった感がありますね。重い女になり過ぎないよう、注意が必要です。

いろいろとありますが、男性に引かれない程度に、あなたの結婚観をアピールするくらいが調度いいと思います。

文・恋亞/OFFICE-SANGA
イラスト/タナカ*アイコ/OFFICE-SANGA

※この記事は『「君、結婚焦ってるね」 男子が見破った瞬間「資金を独りで積み立て」』を再構成しています。

※この記事は2015年10月18日に公開されたものです

恋亞/OFFICE-SANGA

恋バナと人間観察が大好きなかけだしライター。マイナビウーマンのラブ系のコラムを担当しています。

この著者の記事一覧 

SHARE