お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

結婚できない原因かも! 男性がたとえ好きでも「結婚はちょっと……」と思う女性の習慣3つ

ファナティック

ハッキリ言って女性としての魅力は感じるものの結婚相手としてはムリ! 付き合っていたとしてもいざ結婚するとなると「この人はダメだな」と思うことって女性でもありますが、男性の場合相手の女性のどこを見てそう思うのでしょうか。今回は、好きな女性でも結婚するのはためらってしまうという女性について、男性の本音を聞いてみました。

■浪費家

・「お金の使い方が荒く、給料をもらうと、バッグや服を必ず買っている。貯金する習慣がないと、結婚して困るなぁと思うから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「金遣いがあらい人、無計画だと思うので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「見た目や性格が派手。浪費家っぽいので」(31歳/金融・証券/専門職)

結婚前は自分の給料を好きなように使えるのが良いところ。とはいえ、貯金をしている様子もなく給料が出るたびに新しいバッグや服を買っているような女性だと結婚はできないと思う男性も多いようです。自分を派手に着飾るためにお金を使い果たしてしまうような浪費家タイプの女性だと家計を任せられないと思うのでしょうね。

■ギャンブル好き

・「ギャンブル癖。経済的に痛い目に合わせてくれそうだから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「ギャンブル好きや、ブランド物ばかり集めている人。金遣いが荒いと生活が大変そうだから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「ギャンブル狂い。お金は大事にしたい」(32歳/商社・卸/営業職)

ギャンブル好きというとどちらかといえば男性のイメージがありますが、女性でもギャンブルにハマってしまう人がいるもの。お後悔の範囲内で遊んでいるならまだしも収入の多くをギャンブルにつぎ込んだり、負けると意地になって見境なくお金を使ってしまうような女性は家庭に入ったとしてもその癖が抜けなさそうで心配になるようです。

■家事ができない

・「まったく掃除をせずゴミの山の部屋に住んでいる」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「身のまわりの片付けができない。親が片づけができないと子どもに悪影響を与えると思うから」(29歳/不動産/その他)

・「家事ができない女性。自分の負担が多くなる」(23歳/電機/技術職)

結婚後は女性に家事をやってもらいたいと思っている男性は家事ができない女性との結婚は考えられないようです。自分もある程度の家事は分担するとしてもやはり家庭でメインとなるのは女性。一人暮らしの部屋がゴミの山だったりすると結婚後の生活も思いやられそう。そういう家で育つ子どもへの影響も大きそうなので不安に思うのでしょうね。

外見や性格は自分の好み。でも、計画的にお金を使えなかったり、家事ができなかったりという女性と結婚に踏み切るというのは男性にとっても難しいことのようです。結婚後は妻に家庭を任せて安心して仕事に打ち込みたい、疲れたときに家に帰って癒されたいと思っているのに家計のことで心配があったり、部屋が片付いていなかったりすると心が休まる場所もなさそう。結婚するということは、その後の人生がどうなっていくか相手次第の部分もあるので「これだけはイヤ!」という習慣などは譲れないところなのでしょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]