お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

いくら好きでも、女子が彼に「結婚前にココだけは直してほしい!」と思うこと4つ

ファナティック

好きな相手のすることなら、かなりの部分を許せそうですよね。でも、結婚を考えると話は別。毎日のように不快な思いをしたらたまりません。いくら好きでも、結婚前にココだけは直してほしいと思うことは何ですか?

■浪費癖がある

・「ギャンブル依存症なこと」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「浪費癖。やっぱり金の切れ目は縁の切れ目だと思うから」(32歳/不動産/専門職)

・「お金を浪費すること。お金の使い方が荒い人とはやっていけないから」(22歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

浪費癖は、お酒やタバコとともに嫌われる癖ですね。旦那さんの浪費癖がもとで人生を狂わされたなんて話は山ほどあります。直してほしいですね。

■人に甘えがち!

・「すぐに実家に頼ろうとするのはやめてほしいです」(31歳/その他/その他)

・「マザコン」(29歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「友人よりもたまには自分を優先してほしい」(27歳/金融・証券/営業職)

マザコンは見るからに甘えすぎですね。それに、彼女を放っておいて友人とばかり遊ぶのも彼女への甘えかも。どちらかが甘え気質だとよくないです。

■すぐに散らかす

・「脱いだ服をポイポイ散らかすこと」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「食べ方が汚い。脱ぎっぱなし」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「掃除しないところ」(30歳/医療・福祉/専門職)

お泊まりや同棲を経て発覚しがちな癖です。結婚後に脱ぎ散らかされたら片付けるのはやはり奥さん。そんな時間は無駄ですよね。自分で片付けてください!

■下品すぎる食事マナー

・「ハナクソ食べる癖。汚いから」(25歳/情報・IT/技術職)

・「皿をなめる。きれいにして役立ってると思っているようだ。行儀が悪いからやめてほしい」(33歳/人材派遣・人材紹介/専門職)

・「ポテトを食べたあとに指をなめる。汚ねーよ」(26歳/食品・飲料/事務系専門職)

テーブルマナーどころか、お皿をなめるなんて小学生でもしませんよね。こうしたトホホな食事マナーは意外と注意しにくいですが、直さないと結婚したくないですね。

悪い癖や行動ってこんなにあるものなんですね。特に男性は、お母さんに怒られるような行動を取ることがしばしばあるようです。結婚前にぜひ直してもらって、その後の生活を快適にしたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数164件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]