お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女子の本音! 好きな人の前だと、私の態度はこう変わります⇒「あえて興味のないフリ」「無表情になる」

ファナティック

あっ、はい好きな人の前だと態度がコロッと変わって、まわりから「●●ちゃん、好きなのバレバレだよ~」と冷やかされた経験はありませんか? 好きな人を前にすると、ついつい、いつもとはちがう自分になってしまうんですよね……。そこで今回は女性のみなさんにこんな質問をしてみました!

Q.好きな男性の前では、ほかの人といるときと比べて態度や言動が変わりますか?

「変わる」……37.1%
「変わらない」……62.9%

4割近い女性が「態度が変わる」と答えていますね。では、どのように態度が変わってしまうのか、詳しく教えてもらいましょう。

■自然と笑顔になっちゃうよね~♪

・「楽しいから、笑顔が多くなる」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「デレっとしてる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ついニヤニヤしてしまう」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「笑顔になれる」(32歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

好きな人を前にして、暗い気持ちになる人はそうそういません。多くの人がうれしくて、ついつい笑顔になってしまうのではないでしょうか? 笑顔って、相手に好意を間接的に伝えるテクニックでもありますから、「私、あなたが好きなんです!」というアピールをしたいのならば、ニコニコ魅力的な笑顔を心がけたいですよね。

■言動がおとなしく……

・「迂闊な発言をしないように、いつもよりも言葉を選んでしゃべる」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「少し控えめになる。思ったことをすぐ言わない」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「気を使って話すので、キツイことは言えない」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「相手が話しているときの態度がちがってくる。好きな人だと興味を持っているので、うなずいて聞く」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

普段、女友だちの前では、サバサバした物言いをしたり、毒舌キャラの女性も、好きな人の前ではモジモジしてしまったり。できるだけ女の子らしい発言を心がけて、好感度アップを図ろうと思ってしまうものです。

■テンパって空回り(汗)

・「気持ちを悟られないよう、あえてぶっきらぼうになってしまう」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「緊張してしまって話せなくなる」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「相手に対して興味のないフリをしてしまう」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「避けしてしまう。挙動不審になったり、無表情になったり、緊張して変なことを言ったり、逆にはしゃぎすぎたり。変」(32歳/建設・土木/技術職)

「この気持ちを気づかれちゃいけない!」と思って、あえて、「好きだと思っていない」という態度をとり、逆にそれでバレバレな人っていますよね。大好きだからこそ、自分の気持ちを隠すのに必死になってかわいくない態度をとってしまい、後悔した経験、こういう人にはあることでしょう……。

恋は人を変えるもの。それは外見的な美しさだけではなく、好きな人に対する態度や言動に関しても言えることです。「好きな人の前だからって態度を変える人ってなんかヤダ」と思う人もいるかもしれませんが、特別な人に特別な態度をとってしまうのは仕方がないことです。素直な気持ちで接すれば、意外と彼もすんなりアピールにほだされるかもしれません。誰に対しても態度が一緒、というのは素晴らしいことですが、たまには特別な一面も見せてみてはいかがでしょうか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数240件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]