お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 本・マンガ

通勤時間にサクッと読めちゃう! この秋おすすめの恋愛小説

ファナティック

オススメ恋愛小説4つ読書の秋がやってきました。書店に行って、何を読もうか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。話題の小説もいいけれど、やがて訪れる冬に向けて恋をしたいなぁと思っている人は、こんな恋愛小説を読んでみては? オススメの恋愛小説を社会人の女性に聞いてみました。

■最強恋愛小説と言えば

・「ノルウェイの森」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「植物図鑑」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

恋愛小説に興味はあるけれど、何を読んだらいいのかわからないという人は、まずは最強の恋愛小説から読んでみるといいかも。独特の世界観にどんどんはまっていき、気が付いたら読み終えてしまうほど夢中になってしまいます。

■青春の1ページ

・「『放課後のキーノート』。ちょっと背伸びをした高校生の恋愛が描かれている小説です」(31歳/その他/その他)

・「『夜は短し歩けよ乙女』。大学生の純粋な恋心に応援したくなる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

青春時代の恋愛が懐かしく感じたらこんな小説はどうでしょうか? 見栄も打算もなく恋愛できていたあの頃に戻りたくなってしまうかも……。時間は戻ってきませんが、純粋な恋心は忘れずにいたいですね。

■感動の再会

・「サヨナライツカ」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「『冷静と情熱のあいだ』です。運命的な恋愛をしてみたいです」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

再会ものが好きな人におすすめの作品です。お互いを思いながらもちがう道を歩んできた2人が再開するシーンは思わず涙してしまいます。運命という巡り合わせについて考えさせられますね。

■キュンとするラブコメ系

・「クジラの彼。キュンどころ満載のため」(32歳/不動産/秘書・アシスタント職)

あまり難しいことは考えずにキュンキュンしたいという人におすすめのラブコメ系小説。元気をもらいたいときや彼との恋がうまくいかずに悩んでいるときにも効果を発揮します。

秋の気温の低下は、なんだか人肌恋しい気分になってしまうもの。万全を期して冬を迎えるためにも、みんながおすすめする恋愛小説で、恋に対するモチベーションを上げましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答件数196件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]