お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

鏡リュウジが占う2015年10月の仕事運「乙女座が始動のときを迎えます」

鏡リュウジ

10月は新しい期のはじまり。気分も新たにがんばりましょう! 占星術研究家で翻訳家の鏡リュウジさんに2015年10月の各星座ごとの仕事運を教えてもらいました。

【鏡リュウジの2015年下半期の星占い 仕事運は? 恋愛運は?】

■乙女座が始動のときを迎えます
この秋、始動のときを迎えるのは乙女座。環境にも少しずつ変化が出てくるでしょう。今まで優しかった人物が厳しくなるのも、あなたへの期待の表れです。

山羊座は頭一つ抜け出すチャンスが訪れます。少々自信のないことでも、虚勢を張ることで上司を安心させて。未知の可能性を感じてくれるはず。

意識に転換期が訪れる射手座。苦手だったり、面倒に感じていた仕事の重要性に気づくよう。追いつかないスキルには先輩の協力を仰ぐのが正解。

■人が自然とついてくるのは蟹座
蟹座は人が自然とついてくる暗示。ちょっとした発言やアイデアが多くの共感を呼びそう。リーダーとしての資質が芽生えつつあります。

天秤座は月の前後半で立場を180度変えていく必要が。思い切り挑戦をしたあとはサポート役にスイッチを。どちらも経験することで視野が広がるはず。

スケジュール調整に苦戦する牡牛座と魚座。牡牛座は実力を試すチャンスに恵まれる一方、覚えることもやることも多すぎて心の余裕を失ってしまうかも。リラックスタイムが重要に。魚座は身となる出会いが増えます。誘いが増えますが、仕事も人との交流も両方手に入れて、ワンランク上の働き方を目指して。

■牡羊座と水瓶座はプライベートの充実度が運気に影響
プライベートの充実度が運気に影響を及ぼす牡羊座と水瓶座。牡羊座は楽しいことがあった次の日は仕事も滞りなく進み、満足のいく結果が出せそう。水瓶座はノリノリの日もあれば、彼のようすが気になって身が入らない日もあって浮き沈みが激しいかも。ただ、実力以上のものを発揮できるのもこの時期となります。

双子座はうわさ話や人の動きに気を取られ、集中しづらい日々に。手軽な仕事から手をつけていくといつもの調子が戻ってきます。

■獅子座は頼りにされる機会が増えそう
頼りにされる機会が増えるのが獅子座。あちこちからお呼びがかかるでしょう。気安く引き受け過ぎるのはクォリティにやや不安が残るので注意。

環境に不満が出始める蠍座。新天地への憧れが心のなかで芽吹きそう。覚悟を決めることでスッキリするはず。

鏡リュウジ

雑誌、テレビなど幅広いメディアで活躍中の占星術研究家・翻訳家。心理学的アプローチの占いで圧倒的な支持を得ている。最新刊に「12星座の君へ」シリーズ『山羊座の君へ』『水瓶座の君へ』(サンクチュアリ出版)などがある。

この著者の記事一覧 

SHARE