お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子の本音! 興味がない男性からLINEのIDを聞かれたら、教える? ●●%「抵抗なし」

ファナティック

連絡先おしえて

「この人、なんか気になるな」と思ったら、まずは連絡先を聞くのが恋の常套手段。連絡先を交換して、何度かやりとりをしてから、デートに誘ったり、誘われたり、という流れになるんですよね。しかし、自分からではなく、相手から連絡先を聞かれたときって、みなさんどうしているのでしょうか? そこで今回は世の女性たちにこんな質問をしてみました。

Q.とくに興味がない男性にLINEのIDやメールアドレスを聞かれた場合、教えることに抵抗はありますか?

「抵抗あり」……67.9%
「抵抗なし」……32.1%

抵抗がある女性がだいぶ多いようです。やはり、恋の駆け引きに発展するかもしれない第一歩、興味のない人に教えるのは抵抗があるのでしょうか。では、それぞれの回答を選んだ理由を見てみましょう。

<「抵抗あり」派の意見>

面倒くさいし……

・「変なメールが来るようになったら面倒だから」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「返すのが面倒だし、無視するのも後ろめたいし……はじめから教えないのが一番だと思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「連絡をとり合うのが面倒くさいため」(23歳/医療・福祉/専門職)

好きな人だったら、いくらでも時間を割くけれど、そうじゃない人に相手だと、モチベーションも下がるというもの。何度も連絡をもらい、その度に返すのはちょっと面倒かも……。

気を使うのがイヤ

・「やりとりに気をつかうと思うので、教えたくない」(24歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「期待されても嫌だから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「興味がないなら、思わせぶりなやりとりはしたくないから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

とりあえず連絡先は交換したけれど、期待を持たせるようなことを言ってしまったら、あとで苦しいことになるのが自分。メールやメッセージの無いようなよく考えなければなりません。

では逆に、抵抗がない、と答えた女性たちにはどのような理由があるのでしょうか?

<「抵抗なし」派の意見>

友だち付き合いをすればいい

・「友だちとしてなら教えるし、その場の雰囲気が悪くならないようにする」(32歳/その他/その他)

・「友だちにはなりたいから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「友だちとして付き合う分にはいいと思うので」(31歳/医療・福祉/専門職)

異性として興味を持てない相手でも、友人として付き合う分には問題のない相手なら、積極的に連絡先を交換するべきなのかもしれません。そこから何か新しい出会いに発展するかもしれませんしね。

返事をしなければいいだけ

・「連絡とらないだろうから、抵抗なし」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「返信しなければいいだけだから」(27歳/生保・損保/技術職)

・「教えるのは問題ないですが、連絡をマメにとるかは微妙」(26歳/その他/営業職)

連絡先の交換を断るのは気が引ける……という理由でとりあえず交換したけれど、返事はしない、という人もいるでしょう。社交辞令が必要な場もありますからね……。

まとめ

今の世の中、連絡先くらい交換しても別に……、と思う人もいれば、連絡先を交換しただけで、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もある、と考えている人もいます。どちらが正しいというわけではありません。どちらも真実です。しかし、女性ならば、多少なりとも自衛を心掛けることは大切です。ぜひ、連絡先を交換するときには、少し慎重に相手のことを見極めてからにしてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数240件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE