お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 オンナのボディ

自分の体のためには欠かせない!! 私が毎日している健康のためのメンテナンス

体というのは、ただただ毎日何も気を使わずにすごせば、どんどん劣化し、衰えていってしまいます。健康的な体を維持するには、メンテナンスが日々、必要なのです。そこで今回は世の女性たちに、毎日心掛けている体のためにしていることについて聞いてみました。

体重計に乗る!!

・「毎日体重計に乗り、毎月血圧を測っている」(33歳/運輸・倉庫 /事務系専門職)

・「体重計に毎日のる」(30歳/医療・福祉/専門職)

体重計に乗ったり、血圧を測ったり、体温を測ることは、体の異常にすぐ気付くために必要なこと。たまーに測るようでは、自分の体のベースラインを知ることはできません。

毎日運動!

・「足の筋力低下を防ぐためにマメに歩いています。たとえばスカイツリー周辺とか、気軽に行ける範囲で」(24歳/食品・飲料 /技術職)

・「しなやかな筋肉を保つためストレッチをしている」(27歳/食品・飲料 /事務系専門職)

・「週一回の休日は、いつも10,000歩以上歩く」(29歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「日々の運動。毎日、一時間はウォーキングをしている」(24歳/食品・飲料 /専門職)

人間の代謝や筋力は、年と共にどんどん落ちていってしまうもの。それを維持するには、適度な運動をするのが一番です。

食事に気を付ける!

・「なるべく偏ったご飯をたべない」(32歳/その他/事務系専門職)

・「特に何かに気にして食べることを控えめにすることはしないが、なるべく野菜をとるようにはしている」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「メンテナンスというか、食事に気を使ってます。極力塩分を控えた、多分他の人が食べたら「味がしない」というレベルの食事をとってます」(28歳/印刷・紙パルプ /秘書・アシスタント職)

・「栄養素を考えて食事をとる」(25歳/団体・公益法人・官公庁 /事務系専門職)

何と言っても、体の中に入れるものは、一番健康を左右します。ジャンクなものばかり食べれば、体は弱るもの。バランスを考えた、体が喜ぶものを食べて、調子を整えましょう。

「私、何もしなくても健康だもの!」と今は自信満々に思っている人もきっといることでしょう。若ければ、体も多少の無茶や怠惰な生活にも大きな影響を受けませんが、年を取ればそうはいきません。若い頃にしたことは、必ず自分に返ってくるのです。将来の自分のため、ぜひ、今から健康に気を付け、体のことを考えた生活を送りましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数150件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]