お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

意外と気疲れします…… 彼氏との旅行で気をつかうコト4選

ファナティック

みみそうじ二人の仲が深まってくると、一緒に旅行に行こうという話が出てきます。普段のデートとはちがい、四六時中行動をともにすることに不安を感じることも。女友だちとの旅行とは勝手が違う彼氏との旅行で気をつかうことを、社会人の女性に聞いてみました。

出発前に完璧に

・「ムダ毛の処理。手を抜いていると思われたくないので」(32歳/金融・証券/営業職)

・「すっぴんのコンディションのよさを必死で維持する」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

旅先では思うようにムダ毛処理はできないかもしれません。また、過密なスケジュールや食べ物の変化で肌の状態が悪化することもあります。せめて出発前に完璧に整えておきましょう。

就寝時も気が抜けない

・「就寝時のすっぴん。あんまり見られないようにしたいので」(32歳/不動産/専門職)

・「寝ているときに歯ぎしりをすることがあるので、必ずマウスピースをつけて寝ます」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

一人でいるときは気をつかう必要もない就寝時。寝ているだけについ素の姿が出てしまいます。歯ぎしりやいびきなどの自覚がある人は、事前にしっかりと対策法を考えて出発しましょう。

だらしなさは徹底的に隠す

・「ホテルとかでの身の回りの整理整頓や、水回りの使いかた。だらしないとこを見せたくないし、幻滅されたくないから」(28歳/機械・精密機器/その他)

・「荷物を広げすぎないようにする。整理整頓ができないと思われたくないので」(28歳/ソフトウェア/技術職)

楽しむための努力を怠らない

・「お互いの体調。疲れたときのフォローに気を使います」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「険悪にならないように。楽しくなくなってしまうから」(23歳/小売店/事務系専門職)

旅行を存分に楽しむためには、お互いを思いやる気持ちが必須です。自分だけが楽しめればいいという言動をとってしまうと、どんどん険悪な空気になっていきます。相手が楽しめているか表情などからしっかり読み取りましょう。

旅行では相手の日常生活を垣間見ることができます。ホテルの部屋に入ったとたんに物を散らかしたりすれば、きっと家でもこうなんだろうなと思われても仕方ありません。彼氏といえども他人と一緒に過ごしていることを忘れないように行動しましょう。

意外にも注意事項が多い彼氏との旅行。気をつかいすぎて疲れそうと思う人もいるかもしれませんが、変に気をつかうのではなくお互いに楽しもうという意識があれば大丈夫。楽しい旅行で二人の思い出を増やしていきましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数208件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE